ラウンド記録

加茂ゴルフ倶楽部(千葉県市原市)にてラウンドしてきた!-最高のスタートから…-

投稿日:2020年4月9日 更新日:

世間は、コロナ一色となっている昨今ですが、加茂ゴルフ倶楽部(千葉県市原市)にてラウンドをしてきました。ゴルフは、三密には、当たらないという事でラウンドを決行しましたが、少しキャンセルが頭をよぎりました…

こちらの加茂ゴルフ倶楽部(千葉県市原市)は、2019年5月に来て以来なので、約1年ぶりですが、なかなか面白いコースなので、自分としては、好きなコースの一つです。

いつものメンバーで回る予定だったのですが、2名が日時を間違えていて、スタート時間に来れずに急遽ツーサムでのラウンドとなってしまいました。

という事で、ラウンド結果です。

【1番 PAR5】
ティーショットは、フェアウェイを捉えセカンドは、ユーティリティでミスショットでトップしたもののフェアウェイへ。3打目は、約170ヤードほどをユーティリティで打ち、これまたトップしてしまったもの、転がってグリーンを捉えてバーディーチャンス!これは、外したもののパー。

【2番 PAR4】
ティーショットは、やや右サイドのラフへ。セカンドは、まずまずの当たりでしたがショート。アプローチは、PWで転がしを選択。これがラインに乗り、そのままチップインバーディ

【3番 PAR3】
ティーショットは、グリーンショートしてバンカーに入ってしまう。バンカーショットは、1ピンくらいの距離に付け、これを沈めてパーセーブ。

【4番 PAR4】
ティーショットは、右のOB方面に向かったもののセーフ。残り170ヤードのセカンドは、ミスショットでトップ…グリーン横からのアプローチは、オーバーしてしまい、そこから2パットのボギー。

【5番 PAR4】
ティーショットは、フェアウェイをキープ。セカンドは、良い感じで打ったものショート。アプローチは、1ピンとなってしまい、2パットでボギー。

【6番 PAR4】
ティーショットは、やや右サイドのフェアウェイバンカーへ。バンカーからのショットは、やや深く入ってしまい、距離を残す。60ヤードほど残ったアプローチは、グリーンに乗せたものの1ピン少しのパットを残してしまったもののこれを沈めてパーセーブ。

【7番 PAR3】
距離のあるショートで190ヤードあったので、ユーティリティで打ち、やや左に外してしまう。パターでのアプローチは、大きく曲がり、ピンをオーバーしてしまい、返しを入れることができずにボギー。

【8番 PAR5】
ティーショットは、フェアウェイをキープ。セカンドは、5Wでナイスショットでフェアウェイをキープ。3打目はディポッドからの70ヤードからダブってしまいショート。4打目は、ナイスアプローチで1mにつけたもののこれを入れることができずにボギー。

【9番 PAR4】
ティーショットは、フェアウェイをキープ。セカンドは、110ヤードの上りからグリーン右に外してしまう。アプローチは、結構うまく打てて、1mほどにつけたもののこれも外してしまい、ボギー。

前半は、スタートからパー、バーディ、パーと最高のスタートを切ったものの、そこからパッティングが入らなかったこともあり、40で終了。最後の2ホールのパッティングがとても悔いが残る内容でした。

【10番 PAR4】
ティーショットは、今日イチのショットで、フェアウェイをキープ。セカンドは、140ヤードほどからのショットは、左サイドにひっかけてしまい、グリーンを外してしまい、そこからのアプローチは、良かったものの1mほど残り、このパットが入らずボギー。

【11番 PAR5】
ティーショットは、右サイドのラフ。2打目は、5Wで打ち、フェアウェイをキープ。3打目は、190ヤードほど残り、ユーティリティで打ち、大きく右にスライスしてしまう。4打目は、残り40ヤードほどで、アプローチをざっくりしてしまう…続く5打目は、さらにざっくり…6打目は、グリーンを捉えたものの2パットでトリプルボギー。

【12番 PAR4】
ティーショットは、フェアウェイをキープ。160ヤード残ったセカンドは、ややスライスしてグリーンショート。ちょっと砲台めのグリーンに向かってのアプローチは、1mほどにつけてこれを沈めてパーセーブ。

【13番 PAR4】
ティーショットは、大きくチョロしてしまう。セカンドは、ユーティリティでフェアウェイへ。3打目は、池越え80ヤードから、池にドボン…1打罰で迎えた5打目は同じところからの打ち直しで、ピン50㎝につけてダブルボギー。

【14番 PAR3】
距離のないショートホールは、ティーショットでグリーンを捉えてバーディーチャンス。バーディーパットは、ややオーバーしたもののこれを沈めてパー。

【15番 PAR4】
左ドッグのホールで、ティーショットは、大きく右に曲げてラフへ。セカンドは、ミスショットしてしまい、30ヤードしか進めず。3打目は、少し噛んだショットで、ショート。4打目は、傾斜からうまく打ったけど、2mを残してしまい、入れられずダブルボギー。

【16番 PAR3】
手前に崖がある170ヤードほどのショートホール。ティーショットは、左にひっかけてしまい、大きく外してしまう。少しライが傾斜にあるアプローチは、思い通りに打ててほぼOKのパー。

【17番 PAR4】
ティーショットは、3Wで打ち、思い通りのショット。セカンドは、100ヤード強で9番アイアンで右に出てしまい、グリーン手前へ。アプローチは、転がしでうまく行ったと思いきや、オーバーしてしまい、そこから2パットのボギー。

【18番 PAR5】
ティーショットは、フェアウェイをキープ。セカンドは、少し右に出てしまったものの、3打目は狙えるところへ。3打目は、木がややスタイミーになっていたが、上を越してパーオンに成功。パッティングは、惜しくも入らずパー。

後半は、アプローチの大きなミスとワンペナもあり、45で終了。結果40-45で85というスコアでした。まずまずといった感じでしたが、それでもショートアイアンの精度が良くないので、ここがもっとスコアを伸ばせる要因になるような感じ。

次回のラウンドでも良いスコアで回れるように頑張りたい。

 

加茂ゴルフ倶楽部基本情報

住所

〒290-0527 千葉県市原市月出81

加茂ゴルフ倶楽部

 

電話

0436-96-1111

ホームページ

http://www.kamogolfclub.co.jp/

開場日

1978年9月3日

設計者

富澤 誠造

ホール数

18ホール

グリーン数

1グリーン(ベント)

コース名

OUT、IN 各9ホール

距離

7,749ヤード

 

-ラウンド記録
-,

Copyright© いつかは、パープレーゴルフ , 2020 All Rights Reserved.