ラウンド記録

東京湾カントリークラブ(千葉県袖ケ浦市)でラウンドをしてきた!雨でしたが、何とか…

投稿日:2018年12月6日 更新日:

今日は、先日毎月定例となっているラウンドを東京湾カントリークラブ(千葉県袖ケ浦市)でやってきたので、そちらをご紹介したいと思います。

12月6日(木)のラウンドだったのですが、ラウンド前の天気予報は、20度以上気温があった前日とうってかわって雨で最高気温11度の予報。ちょっと中止という事も頭によぎりましたが、一緒に行く方に確認したところ、やりましょう!という事でスタートです。

スタート時間は、朝の7時21分。結構早いので、まだ暗い中、ゴルフ場に向かいます。東京湾カントリークラブ(千葉県袖ケ浦市)は、自宅から20分で行けるとても近いゴルフ場なので、余裕をもって家を出ることができます。

この日のグリーンは、8.5フィート。そして雨の為、FW乗り入れ不可です。こちらもカートは、自動走行ではないので、運転する必要があります。雨だと運転も見づらいので安全運転で行く必要がありますね。

こちらは、久保田の2番ホール。手前に池があるちょっと打ち上げのホールです。結構ヘッドアップをしてしまう事が多くてミスショットをすることが多いホールです。

久保田の7番ホール。こちらもショートホールですが、池が絡んでいます。ダフリで池ってマイナスなことが頭をよぎってしまうホールですね。

さて、ラウンドの結果です。前半編

この前のラウンドが98という今期ワーストだったこともあり、ちょっと不安のラウンドでしたが、スタートでティーショットをフェアウェイに置くことができて、セカンドもユーティリティーでナイスオンしてパースタート。2番のショートも乗せることができて連続パースタートと絶好のスタートを切りました。

しかし、そううまく続かないのがゴルフ。3番のロングで痛恨の3パットでダブルボギーを叩き、4番を寄せワンのパーで迎えた5番でもワンペナを打ってしまい、ダブルボギーと安定しないゴルフ。

それでも6番、7番とパーオンに成功し、結構嫌な距離のパットを沈めて連続パーとして、上がりボギー、パーでまとめて前半は、41とまずまずのスコアで終了。

後半のスタートです。

後半は、蔵波コースです。いきなり打ち上げのショートからスタートします。前半も後半も共通して言えることですが、スタートは難しいですね。左にひっかけてワンペナとしてボギースタート。11番もボギーとして、12番のショートで寄せワンでパーを取り、なんとかこらえたかと思った13番で悪夢が…

ティーショットが右に出て木にあたりワンペナ。前進3打から打ったアイアンは、これまたスライスして右のOBゾーンへさらに3パットまでとワンペナ、OB、3パットの悪夢3連発で、痛恨の9の大たたき。

それでも14番をパーオンパー、15番を寄せワンとなんとか立て直していった16番で奇跡が!

3打目をグリーン奥まで外してしまい、ライは、左足下がりがきついところ。56度のウエッジで打った打球は、ばっちりの所に落ちてそのままカップイン!チップインバーディー!

その後17番ボギー、18班は、3パットをしてしまいダブルボギーを叩いたものの後半は、9をたたいた割には、45でまとめることができてトータル41-45の86でフィニッシュ。なんとかスコアになりました。

今日のポイントとしては、パッティングですね。スタートからフィニッシュで頭をあげない事を意識してラウンドしたことにより、だいぶ安定しました。次回も同じ感じでやりたいと思います。

 

東京湾カントリークラブ基本情報

住所

〒299-0243 千葉県袖ケ浦市蔵波1147

千葉県袖ケ浦市蔵波1147

 

電話番号

0438-63-3211

ホームページ

https://reserve.accordiagolf.com/golfLinkCourseDetail/?gid=069

-ラウンド記録
-, ,

Copyright© いつかは、パープレーゴルフ , 2020 All Rights Reserved.