ラウンド記録

かずさカントリークラブ(千葉県市原市)にでラウンドをしてきた!-2バーディーが取れたものの70台を逃す-

投稿日:2019年7月9日 更新日:

今日は、かずさカントリークラブ(千葉県市原市)にてラウンドをしてきました。2018年9月7日にラウンドして以来、2度目のゴルフ場です。

かずさカントリークラブ(千葉県市原市)にでラウンドをしてきた!圏央道市原鶴舞ICより近いコース

続きを見る

 

前回は、89のスコアで回っているのですが、ゴルフ場としては、やさしいイメージがあるので、もう少しスコアアップしていきたいところです。

グリーンコンディションなどは、昨年プレーした時と、全く一緒です。ただし、この日は、雨が前日に降ったこともあり、カートがフェアウェイ乗り入れをすることができませんでした。

かずさカントリークラブ(千葉県市原市)は、つばめ・富士・さくらの9ホール×3コースの計27ホールのゴルフ場ですが、この日は、つばめ→さくらコースでのラウンドでした。

つばめコースからのスタートです。スタート2ホールは、ドライバーが左に出たこともあり、ボギーオンの連続ボギーでのスタート。3番のショートで、寄せワンのパーを取り、立ち直りたい4番ホールで、スタイミーなティーショットは、ナイスショットだったものの、右のラフまで突き抜けてしまい、さらに木がスタイミーになってしまい、狙えず3オン。さらにここから3パットをしてしまい痛恨のダボを叩いてしまう。

5番では、2オンに成功したものの連続3パットで、ボギーと流れがかなり悪い展開。

6番ホールは、ガードバンカーにつかまり、寄せきれずにボギー。ここまで1パー、1ダボで、ボギーペース。

7番のロングホールで、ティーショットは、左に曲げたものの、寄せワンを決めてパーをセーブし、迎えた8番ホール。短いホールという事もあり、ドライバーでティーショットしたら、残りは60ヤードほど。これを2mにつけてバーディーを奪取!

9番も寄せワンのパーを決めることができて、上がり3ホールは、1アンダーのできて、前半は、結局41で終了。

所々に狭い部分は、あるものの、そこまでの大きな高低差を感じません。普段やっているゴルフ場が高低差が大きい所が多いからかもしれませんが…笑

後半は、さくらコース。

10番ホールは、ややピンチがあったものの、寄せワンのボギーで凌ぎ、11番ホールは、パーオンのパー。12番ホールは、寄せワンのパーと連続パーで良い感じのスタート。13番ホールは、ボギーで迎えた14番ホール。最近、全然使っていない3番ウッドを試してみようという変な心が働き、ティーショットは、まさかのチョロ…リカバリーをすることができずに痛恨のダボ。

15番は、ボギーとなり、前半と同じような展開で迎えた16番。ここは、寄せワンのパーを取り、17番のロングホール。ティーショット、セカンドと良い感じで迎えたサードショットは、ピン横5mに付けバーディーチャンス。軽いフックラインを読み切りバーディー!

最終18番ホールもパーオンをしてパーで、後半は、40。

なんと!?前半も後半も上がり3ホールは、1アンダーで回れるという展開。結果41-40で81という良いスコアで回ることができました。もう少し無駄なダボがなくなれば、70台も出るのかな?という感じがしますが、今回は、ドライバーの精度が悪かったのが大きく響いた結果でした。

 

かずさカントリークラブ 基本情報

住所

〒290-0528 千葉県市原市古敷谷975

かずさカントリークラブ

 

電話

0436-96-1212

ホームページ

https://reserve.accordiagolf.com/golfLinkCourseDetail/?gid=150

開場日

1977年10月1日

設計者

和泉 一介

ホール数

27ホール

グリーン数

2グリーン(ベント)

コース名

つばめ、さくら、富士 各9ホール

距離

10,163ヤード

-ラウンド記録
-, ,

Copyright© いつかは、パープレーゴルフ , 2019 All Rights Reserved.