ラウンド記録

勝浦ゴルフ倶楽部に行き、月例に参加してきた-エースクラブじゃないラウンドで…-

投稿日:2019年11月3日 更新日:

今日は、メンバーコースである勝浦ゴルフ倶楽部(千葉県勝浦市)に行ってきました。久しぶりに月例に出ようというお誘いを受けたので、かなり久しぶりの月例参加です。

月例競技ですが、3か月に1回参加していないと入賞の権利がないという事で、今回はもしも良いスコアが出たとしても優勝などすることができません。クラブハンディは、13なので、85でイーブンパーという事になります。

勝浦ゴルフ倶楽部(千葉県勝浦市)は、ホテル三日月グループという事で、クラブハウス内やコース内には、こういったオブジェがたくさん飾ってあります。さすがに黄金風呂はありませんけど…

さて、そんな中、今回は普段使ってないクラブでプレーしてみました。どっちにしても入賞の権利がないという事と、別のクラブでラウンドすることによって気づきなどもあるんではないか?という理由です。

3W、5W、ユーティリティ、アプローチ、パターは、いつも使っているクラブですが、ドライバーとアイアンは、いつもと違うものを持参しました。

勝浦ゴルフ倶楽部(千葉県勝浦市)は、打ちっぱなしの練習場がないので、ゴルフ場の下にあるレトロな練習場で打って行きます。1カゴ500円で、打席料金は、午前中はサービスです。

しかし、これが失敗の元だったのかも…ドライバーが全然当たらずに、さらにはスライスがひどくなってしまい、自信のないままにゴルフ場に向かう事になってしまったのです…

スタートホールから月例という事で、少し緊張感があったのですが、ティーショットは、それなりのショットでしたがセカンドで大きく左に曲げてしまい、斜面からのアプローチをショートさせてしまい、短いパットも外してしまいダブルボギースタートとなってしまい、2番では、ティーショットは大きくスライス…練習場での懸念が表に出た形になり、斜面からワンペナに打ち込みトリプルボギーとしてしまい、最悪のスタートをきります。勝浦ゴルフ倶楽部(千葉県勝浦市)でラウンドした方は、ご存知かもしれませんが、つつじコースの1,2,3番は、結構難易度が高いんです。

3,4番とボギーで迎えた610ヤードある5番のロングホールでは、3パットでダブルボギー、6番ショートでは、アプローチミスでダブルボギーと精彩を欠き、7番ボギー、8番で初パー、9番でボギーでなんとか終えたものの前半は、最悪の49で終了。

さすがにクラブのせいだけでもないようなラウンドでした。

後半のさつきコース。

スタートは、短いホールという事もあり、寄せワンでパーをセーブ、11番は、ボギー、12番はパー、13番は、ボギーとまずまずの感じで迎えた14番では、グリーンを狙う3打目の150ヤードを大きくダフってしまって、ダブルボギー…しかし、15番、16番でなんとかパーをセーブし、なんとかいけると思った矢先に、17番では、セカンドを大きくミスして、ダブルボギー、極めつけは、18番ホールで、3パットもありの、トリプルボギーで終戦。

結局、45で終わり、トータル94でした。

約1か月前に全く同じバックティでラウンドした時は、83でしたので、そう考えると大きくスコアを崩す結果となりました。ドライバーが信用できなかったという事もありますが、アプローチとパターがいつもよりも悪くて苦労しました。

来月は、入賞権利も発生するので、少し調整して頑張ってラウンドしたいと思います。

 

勝浦ゴルフ倶楽部 基本情報

住所

〒299-5202 千葉県勝浦市市野川628-1

勝浦ゴルフ倶楽部

 

電話

0470-77-0121

ホームページ

http://www.katsuuragolf.com/

開場日

1976年5月12日

設計者

菅 邦欣

ホール数

27ホール

グリーン数

2グリーン(ベント・コウライ)

コース名

さくら、つつじ、さつき 各9ホール

距離

10,480ヤード

-ラウンド記録
-,

Copyright© いつかは、パープレーゴルフ , 2019 All Rights Reserved.