ラウンド記録

ベルセルバカントリークラブ 市原コース(千葉県市原市)でラウンドしてきた!-ショット好調パター不調のラウンド-

投稿日:2020年1月12日 更新日:

ベルセルバカントリークラブ 市原コース(千葉県市原市)にてプレーをしてきました。2019年の4月にもラウンドしていますが、久しぶりのコースです。先日、練習場に行き、バックスイングをより深くすることを意識して良い感じだったので、それを実践したいという目標を持ってコースに向かいました。

立派なクラブハウスです。こちらは、ホテルにもなっていて、フロントの方に聞いたところによると、ゴルフのプレーはしないで、家族連れで泊まりに来るお客さんも多いそうで、近くにある市原ぞうの国などに行ったりするそうです。

ロッカールームに入ると、平蔵の湯という温泉があり、露天風呂になっています。茶色の温泉で、神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺等々の効能があるそうです。ゴルフが終わった後の楽しみの一つですし、こちらの温泉に入ると湯冷めしないで、いつまでも体が温かい感じがします。

こちらのお風呂は、ゴルフ客だけでなく、ホテルの宿泊客も利用することができます。

本日のコンディション。曇りのち雨で、寒い予報です。グリーンスピードは、9.0ftということでした。

練習グリーンは、こんな感じです。少し朝方は、グリーンが濡れていたので、思ったよりも転がらない感じでした。これが後々苦しめられることになるとは…

さて、それでは、ラウンドの結果です。この日の予約は、桜→楓だったのですが、前半のハーフを上がってきた時に、楓は、混んでいるので、松にしませんか?という事を言われたので、チェンジしたので、桜→松の周りでした。

【1番 PAR5】
ティーショットは、やや左目に出て、ラフへ。2打目は、木が若干スタイミーになったこともあり、6番アイアンで残り135ヤード地点へ。3打目は、やや右目に出て、グリーンを外し、そこからのアプローチは、3mに付けたものの入れることができずにボギー。
【2番 PAR4】
ティーショットは、右のラフの129ヤード地点へ。2打目は、8番アイアンでピン6mにオン。ここから2パットで沈めてパー。
【3番 PAR3】
ティーショットは、7番アイアンでピン8mにオン。ここからパットが強く入ってしまい、オーバーし、結局3パットのボギー。
【4番 PAR4】
ティーショットは、フェアウェイをキープ。残り100ヤードからピッチングウェッジで2mにオン。バーディーチャンスを決められずにパー。
【5番 PAR4】
ティーショットは、右のラフ残り93ヤード地点へ。極端な前上がりのライからピッチングウェッジで打ったボールは、グリーン手前のグラスバンカーへ。そこからのアプローチがスピンがかからずにグリーンをややオーバーしてしまい、結局4オン2パットのダブルボギー。
【6番 PAR4】
ティーショットは、左にひっかけてのOB…前のホールの嫌なムードを引きずった形。前進4打から9番アイアンでショートしてしまったもののアプローチを2mに寄せてなんとか寄せワンでダブルボギー。
【7番 PAR3】
6番アイアンのティーショットは、ピン11mにオン。しかし、そこからまたまた3パットのボギー。
【8番 PAR4】
ティーショットは、フェアウェイをキープし、残り140ヤードから7番アイアンで、ピン5mにオン。これを2パットで沈めてパー。
【9番 PAR5】
ティーショットは、フェアウェイへ。残り200ヤードから5ウッドは、少しダフってしまい、100ヤード付近へ。そこからグリーンちょっと手前にショートしてしまい、そこから寄せきれずにボギー。

前半は、パーオン56%とショットは、良いショットが多かったものの、パッティングが不調で、中でもパー3の連続3パットで流れをつかむことができずに終了。

【1番 PAR5】
ティーショットは、フェアウェイをキープし、288ヤード地点へ。セカンドは、ユーティリティーで残り135ヤード地点に運び、3打目は、8番アイアンで6mにオン。これを2パットで沈めてパー。
【2番 PAR4】
ティーショットは、フェアウェイをキープし、残り60ヤード地点へ。ここからP/Sでピン1mにつけ、バーディ!今年は、2ラウンドで2バーディと幸先良いスタート。
【3番 PAR4】
ティーショットは、3ウッドを使ったものの、右のラフへ。残り130ヤード地点から、8番アイアンは、ミスショットし、木がスタイミーな50ヤード地点へ。ここからなんとか低い球で、グリーン手前に運んだもののそこから乗せて2パットでダブルボギー。
【4番 PAR4】
ティーショットは、ややテンプラ気味で、右のラフへ。残り130ヤードは、8番アイアンで、グリーンは、捉えたものの、15m残ったパットは、3パットしてしまいボギー。
【5番 PAR4】
ティーショットは、ややテンプラ気味で、フェアウェイへ。残り100ヤード地点の打ち上げという事で、8番アイアンで手前に。砲台グリーンの難しいアプローチを1mに寄せてパー。
【6番 PAR3】
ティーショットは、ピッチングウェッジで10mにオン。そこからまたまたまた3パットでボギー。
【7番 PAR5】
ティーショットは、やや左目のラフへ。残り220ヤード地点からユーティリティーで65ヤード地点に運び、そこから14mにグリーンオンして2パットでパー。
【8番 PAR3】
8番アイアンでのティーショットは、13mにオン。しかし、またまたまたまた3パットしてしまい、ボギー。
【9番 PAR4】
ティーショットは、フェアウェイ残り100ヤード地点へ。打ち上げもあり、9番アイアンで打った打球は、12mにオン。そこから3パットで、ボギー。

結果、後半は、パーオン78%とショットが安定しながらもパット数20パットで、41という結果に。ラウンドを通して、パッティングの不調に悩まされ、結局、44-41のラウンドとなりました。中でもパー3が4ホール全てパーオンしてながら、全てのホールで3パットという展開で、スコアが伸びなかったです。

ただ、ショットに関しては、少し光明が見えた感じがするので、これからのラウンドに期待です。

名物ホールの桜3番ホールの浮島グリーン。

岩で作られたオブジェ。中々壮観です。

 

ベルセルバカントリークラブ 市原コース 基本情報

住所

〒290-0524 千葉県市原市平蔵2579-1

ベルセルバカントリークラブ 市原コース

 

電話

0436-89-3333

ホームページ

http://www.belle-co.com/ichihara/

開場日

2005年5月1日

設計者

小松原 三夫

ホール数

27ホール

グリーン数

2グリーン

コース名

桜、楓、松 各9ホール

距離

10,258ヤード

-ラウンド記録
-,

Copyright© いつかは、パープレーゴルフ , 2020 All Rights Reserved.