ラウンド記録

総丘カントリー倶楽部【PGM】(千葉県富津市)でラウンドしてきた!-久しぶりの寒さの中でのラウンドは?-

投稿日:2020年1月27日 更新日:

今日は、総丘カントリー倶楽部【PGM】(千葉県富津市)にてラウンドをしてきました。台風15号や19号の被害などがあり、現在は、パー69での変則営業をしています。1週間前にも同コースでラウンドしているので、今回はナイスプレー!と行きたいところです。

前回詳しく紹介しましたが、台風の爪痕は、まだまだ残っていますので変則営業です。
【総丘カントリー倶楽部【PGM】(千葉県富津市)でラウンドしてきた!-台風の影響で、変則パー69営業の詳細もご紹介-】

さて、さっそく今日のラウンドの結果です。今日はOUTスタートでした。

 

 

【1番 PAR5】-通常ホール-
ティーショットは、やや右サイドのラフへ。セカンドは、左サイドのOBを意識して6番アイアンで打ったものの思ったより引っかかり左サイドへ。3打目のアプローチは、60ヤードでしたが、乗せる事ができず、アプローチは、1.5mにつけたものの、外してボギー。
【2番 PAR3】-通常ホール-
ティーショットは、6番アイアンで、やや手前にオンせず。アプローチは、寄せきれずにボギー。
【3番 PAR4】-通常ホール-
ティーショットは、ユーティリティでやや右目のラフへ。セカンドは、これまたユーティリティーでグリーン手前まで運び、アプローチは、寄せきれずにボギー。
【4番 PAR3】-もともとは、パー4のホールをヤク100ヤードのパー3に変更・グリーンは、コーライを使用-
ティーショットは、ピッチングウェッジで、ショート。アプローチは、うまく打てたものの1mほどオーバー。これを沈められずにボギー。
【5番 PAR4】-元々のティーグラウンドを前に設定し、ティーショットは150ヤード以上飛ばないクラブで打つホール-(約200ヤード)
ティーショットは、右に押し出してしまいラフへ。セカンドは、斜面からのショットで、グリーン手前へ。アプローチも寄せきれずにボギー。
【6番 PAR5】-通常ホール-
ティーショットは、この日初めてのフェアウェイを捉えるナイスショット!セカンドは、5番ウッドで、これも良いショットで残り120ヤード地点から左サイドへ外し、アプローチは、2mにつけるものの、これを外してボギー。
【7番 PAR3】-通常ホール-
6番アイアンのティーショットは、左の斜面に向かい、うまく跳ねてナイスオン!5mほどのパットを寄せてパー。
【8番 PAR4】-通常ホール-
ティーショットは、やや右目に出て木にあたり、距離が出ず。セカンドはユーティリティーでグリーン手前まで運び、アプローチは、うまく打てたものの1.5mのパットを外してボギー。
【9番 PAR5】-通常ホール-
ティーショットは、ナイスショットで、フェアウェイをキープ。セカンドは、ナイスショットで、グリーン手前に運び、アプローチは、これまた2mに寄せるものの入らずボギー。

後半は、全てのホールで2パットで、寄せワンをすることができずに、これがスコアを伸ばせなかったポイントでした。パーオンも2ホールとまだまだアイアンの出来も満足できる状態ではないので、今後に期待!

 

 

【10番 PAR5】-通常ホール-
ティーショットは、やや左サイドのラフへ。セカンドは、少しトップ目で左サイドへ。3打目は、うまく打てたもののグリーン右サイドに外し、アプローチは、OKに寄せてパー。
【11番 PAR3】-通常ホール-
ティーショットは、7番アイアンで、左にひっかけてグリーン下へ。アプローチは、寄せきれずにボギー。
【12番 PAR4】-通常ホール-
ティーショットは、左のラフへ。斜面からのセカンドは、うまく打てて、グリーン手前へ。アプローチを寄せてパー。
【13番 PAR3】-通常ホール-
ティーショットは、まずまずの当りだったもののグリーン手前へ。アプローチを寄せてパー。
【14番 PAR4】-もともとは、パー5のホールを仮グリーンを作りパー4設定(287ヤード)-(仮設グリーンの為、グリーンオンしたら2パットでホールアウトできる)
ティーショットは、フェアウェイへ。セカンドは、グリーン左に外し、アプローチは、5mを残したものの、仮設グリーンでのパットは、アクロバティックな回転をして入ってしまいパー。(スコアカード上は、バーディ)
【15番 PAR3】-もともとは、パー4の難易度の高いホールでしたが、崩落もあり、150ヤードほどのパー3設定-
ティーショットは、8番アイアンでややショート。アプローチは、これまたショートし3打目も寄せきれずにダボ。(スコアカード上は、ボギー)
【16番 PAR4】-通常ホール-
ティーショットは、フェアウェイへ。セカンドは。120ヤードをややショート。アプローチは、思ったより寄せきれずに5m残ったものの、これを沈めてパー。
【17番 PAR4】-通常ホール-
ティーショットは、フェアウェイをキープ。セカンドは、ナイスショットと思いきやややショート。このアプローチを寄せきれずにボギー。
【18番 PAR4】-通常ホール・グリーンのみコーライを使用-
ティーショットは、左サイドのラフへ。セカンドは、ディポッド跡から引っかかり、グリーン左サイドへ。アプローチは、寄せたものの入らずにボギー。

結果43-39で、82でしたが、後半に入りパッティングが入ってくれたのが、良いスコアでまとめることができた要因ではないかという感じでした。まだまだアイアンの距離感が合わないこともあり、練習が必要ですね。

とはいえ、久しぶりに寒い冬らしい気候の中のゴルフで、この数字を出せたのは、ある程度の満足感もあります。

 

総丘カントリー倶楽部基本情報

住所

〒299-1755 千葉県富津市田原1021

総丘カントリー倶楽部

 

電話

0439-68-1351

ホームページ

http://www.pacificgolf.co.jp/sohkyu/

開場日

1973年5月10日

設計者

御木 道正

ホール数

18ホール

グリーン数

2グリーン(ベント・コーライ)

コース名

OUT、IN 各9ホール

距離

6,541ヤード

-ラウンド記録
-, ,

Copyright© いつかは、パープレーゴルフ , 2020 All Rights Reserved.