ゴルフ雑談

台風の被害から復旧!総丘カントリー倶楽部【PGM】(千葉県富津市)がPAR69からPAR72に完全復旧!

投稿日:

今日の話題は、昨年の台風15号の被害でがけ崩れなどがあり、PAR69での変則営業をしていた総丘カントリー倶楽部【PGM】(千葉県富津市)が3月13日に完全復旧し、PAR72になったとfacebookで知りましたので、そちらの事を書きます。

台風15号による被害

令和元年9月5日に発生した台風で、9月9日に上陸し、千葉県を中心に大きな被害を出した。また、気象庁がこの台風については、台風19号と共に「令和元年房総半島台風」と命名した。

総丘カントリー倶楽部【PGM】(千葉県富津市)もこの台風による被害が大きく、令和2年3月13日まで、PAR69での変則営業を行っていました。

私が台風の被害発生後に初めてラウンドしたのが、9月24日でしたが、その際のラウンドの様子は、以下の投稿で詳しく説明しています。
総丘カントリー倶楽部【PGM】(千葉県富津市)でラウンドしてきた!-台風15号の影響で一部コース変更のラウンド-

 

変則営業の詳細

変則営業では、PAR69という事で以下の内容となっていました。

  • 18ホール PAR70となります
  • OUT2番、7番ホールはベントグリーン使用となります
  • OUT4番ホールは距離短縮にてPAR3となります(平常時:PAR4)
  • OUT5番ホールは距離短縮にてPAR4となります(平常時:PAR4)
    ※危険防止のためウッドクラブ使用禁止となります
  • IN14番ホールは距離短縮にてPAR4となります(平常時:PAR5)
    ※使用グリーンは簡易グリーンとなります
  • IN14番、15番、16番ホールのカート走行路の一部にルート変更がございます

 

PAR72に復旧後の変更点について

PAR72に復旧したのですが、以前のPAR72とは変更点があります。

  • INコース12番ホール PAR5(変更前:PAR4)
  • INコース14番ホール PAR4(変更前:PAR5)

INコース12番ホールは、以前は、極端な打ち下ろしの距離のあるPAR4でしたが、今回の改修により、PAR5となりました。ティーイングエリアを少し後ろにすることで、以前410ヤードほどの距離のPAR4だったところを460ヤードほどのPAR5に変更されたようです。

こちらは、以前のPAR4の際に撮影した写真ですが、これでもすごい打ち下ろしでしたので、PAR5とすることでティーイングエリアを下げると、もっと壮大な景色になりそうですね。

その時のプレーした動画をyoutubeにアップしてあります。

 

INコース14番ホール PAR4(変更前:PAR5)は、以前PAR5だったところをPAR4となります。こちらのホールの以前グリーンだった所がとても被害が大きく、新しくグリーンを作ってPAR4の設定となったようです。変則営業時は、フェアウェイをグリーンに見立てて、グリーンオンしたら2パットでOKというホールでしたが、その後グリーンを作り直していたので、次回はきちんとしたグリーンになっているでしょうね。

こちらもyoutubeにアップしてあるので、ご覧ください。

共に2020年2月25日(月)に撮影をしたものなので、変則営業中のものです。台風発生から約半年で、通常営業にこぎつけたことは素晴らしいと思います。

次回は、今月中にこちらでのラウンドの予定が入っていますので、こちらもレポートしてみたいと思います。

 

総丘カントリー倶楽部基本情報

住所

〒299-1755 千葉県富津市田原1021

総丘カントリー倶楽部

 

電話

0439-68-1351

ホームページ

http://www.pacificgolf.co.jp/sohkyu/

開場日

1973年5月10日

設計者

御木 道正

ホール数

18ホール

グリーン数

2グリーン(ベント・コーライ)

コース名

OUT、IN 各9ホール

距離

6,541ヤード

-ゴルフ雑談
-, ,

Copyright© いつかは、パープレーゴルフ , 2020 All Rights Reserved.