ラウンド記録

ムーンレイクゴルフクラブ鶴舞コースにてラウンドしてきた!-連続バーディーありながら良し悪しハッキリ-

投稿日:2020年5月7日 更新日:

今日は、ムーンレイクゴルフクラブ鶴舞コース(千葉県市原市)にてラウンドをしてきました。記録を見たら2018年7月28日と8月9日に行っていて、その時は、85、86で回っているので、相性が良いコースです。

施設は、古い感じがありますが、敷地も広いので、クラブハウス前のカート置き場も広々としています。練習グリーンも複数ありますので、パッティングの練習は、充分にできます。

INコースの1番ホールです。左右は、ある程度曲げても戻ってくるようなロケーション!

という事で、本日のラウンドです。

【10番 PAR5】
ティーショットは、やや右サイドに出たものの距離も出て、良い感じのショット。セカンドは、やや傾斜のラフからユーティリティでフェアウェイをキープ。3打目は、約100ヤード地点から右に出してしまいショート。アプローチを3mにつけたものの入らずにボギー。
【11番 PAR4】
ティーショットは、フェアウェイをキープ。セカンドは、ショートし、3打目は、グリーンにオンしたもののそこから3パットでダブルボギー。
【12番 PAR4】
ティーショットは、やや右サイドに出てラフ。セカンドは、グリーンに乗せられなかったものの寄せワンでパー。
【13番 PAR4】
ティーショットは、フェアウェイをキープ。セカンドは、乗せられなかったものの寄せワンでパー。
【14番 PAR3】
ティーショットは、8番アイアンをひっかけて左へ。アプローチを寄せきれずにボギー。
【15番 PAR4】
ティーショットは、左に曲げてOBゾーンへ…打ち直しは、右サイドのフェアウェイに置き、そこから乗せてしぶといダブルボギーパットを沈めた。
【16番 PAR4】
ティーショットは、フェアウェイをキープ。セカンドは、乗せることができずにボギー。
【17番 PAR3】
ティーショットは、5番アイアンで左に曲げたもののアプローチを寄せてパー。
【18番 PAR5】
ティーショットは、フェアウェイをキープ。セカンドもフェアウェイをキープし、3打目は、またも乗せることができずに寄せワンでパー。

前半は、随所で良い感じのショットも出るもののショートアイアンの精度が良くない感じで、スコア的には平凡なラウンド。

 

【1番 PAR4】
ティーショットは、やや右サイドのラフへ。セカンドを乗せることができずにボギー。
【2番 PAR4】
ティーショットは、この日1番の当りで、フェアウェイをキープ。セカンドは、168ヤードフォローで、5番アイアンを選択してピン方向へ1m弱のバーディーチャンスにつけ、これを沈めてバーディー。
【3番 PAR4】
ティーショットは、やや右サイドのラフへ。セカンドは、120ヤードのアゲインストで9番アイアンで、ピン手前3mに付けるバーディーチャンス。軽いフックラインを読み切り連続バーディー。
【4番 PAR3】
ティーショットは、5番アイアンで左にひっかけてしまい、アプローチを寄せきれずにボギー。
【5番 PAR5】
600ヤードを超えるロングホール。ティーショットは、左にひっかけてしまい、セカンドは、ラフからユーティリティーでそこそこの当り。3打目は、まだ220ヤード残っている状況からグリーン手前まで運び、2パットでボギー。
【6番 PAR3】
ティーショットは、7番アイアンでショートして、寄せきれずにボギー。
【7番 PAR4】
ティーショットは、5Wで左に曲げてしまいラフへ。セカンドは、グリーン手前に置きアプローチを寄せてパー。
【8番 PAR4】
ティーショットは、フェアウェイをキープし、セカンドは、乗せることができずにボギー。
【9番 PAR5】
ティーショットは、フェアウェイをキープし、セカンドは、残り100ヤード地点に置き、最後にバーディーチャンスに!と思ったショットは、左に大きくひっかけてしまい、アプローチも寄せきれずにボギー。

後半は、連続バーディーがあったりショットが随所に良い所がでたものの、前半同様にショートアイアンの精度が悪く、30台で回ることができませんでした。なんとなく良いショットと悪いショットが多い感じで、今後の課題となった。

しかしながら、2番ホールでの距離のあるホールでのバーディーは、今後に繋がるのでは?という感じでそこは収穫だった。

 

ムーンレイクゴルフクラブ鶴舞コース 基本情報

住所

〒290-0526 千葉県市原市小草畑577

ムーンレイクゴルフクラブ鶴舞コース

 

電話

0436-89-2211

ホームページ

https://booking.pacificgolf.co.jp/guide/143.html

開場日

1985年4月28日

設計者

日本舗道

ホール数

18ホール

グリーン数

2グリーン(ベント・コウライ)

コース名

OUT、IN 各9ホール

距離

7,492ヤード

-ラウンド記録
-, ,

Copyright© いつかは、パープレーゴルフ , 2020 All Rights Reserved.