ラウンド記録

房州カントリークラブ(千葉県館山市)にてラウンドしてきた!-OB3発では、スコアまとまりません-

投稿日:2020年10月12日 更新日:

今日は、房州カントリークラブ(千葉県館山市)にて、ラウンドをしてきました。前日にGOTOトラベルを利用して旅館に宿泊してからのラウンドとなりました。今年3回目ですかね。こちらに伺うのは。

曇り空ではありますが、房州カントリークラブ(千葉県館山市)は、コースによっては、海を一望することができて景色はとても良いです。普段であれば、コース内カート乗り入れ可能なのですが、前日に雨が降ったこともあり、この日はカート走行のみでした。

INコースからスタートです。

【10番PAR5】
距離のないロングホール。ティーショットは、やや左目だったものの平坦なラフにとまり、セカンドショットは、6番アイアンでレイアップし、残り100ヤード地点へ。そこからPWでグリーンオン。ピン4mのバーディーパットは、重いグリーンに阻まれショートしたもののパー。
【11番PAR4】
ティーショットは、ナイスショットでフェアウェイをキープ。セカンドショットは、9番アイアンでややダフリ気味でグリーン手前にショート。アプローチは、50cmにつけてパー。
【12番PAR3】
100ヤード程度のショートホール。ティーショットは、PWでやや当りが悪くてショート。アプローチは、1mにつけてパー。なんとか3連続パーのスタート。
【13番PAR4】
セカンドが打ち上げになり、距離が残るホール。ティーショットは、距離を意識しすぎたか大きく右に曲がりOBゾーンへ。前進4打からのショットは、グリーンショート。アプローチも寄せきれずに痛恨のトリプルボギー。
【14番PAR4】
ティーショットがスタイミーになっているホール。ティーショットは、またも右に出てしまい、ラフへ。セカンドは、グリーンショート。アプローチは、強めに入りピンをオーバーしてボギー。
【15番PAR4】
ティーイングエリアからフェアウェイが狭く感じるホール。ティーショットは、フェアウェイをキープ。セカンドショットは、グリーンオンし、バーディーチャンスへ。これもグリーンが重くショートしてパー。
【16番PAR3】
横風を感じるショートホール。ティーショットは、6番アイアンでグリーンオン。6mのバーディーパットは、惜しくも入らずにパー。
【17番PAR4】
やや右ドッグレッグのホール。ティーショットは、ナイスショットだったものの右のラフへ。セカンドショットは、グリーンショート。アプローチを寄せきれずにボギー。
【18番PAR4】
ティーショットは、フェアウェイをキープし、セカンドショットは、グリーンを捉えることができずにボギー。

前半は、バーディーチャンスにつけたホールもあったもののグリーンがとても重い印象でパットが打ち切れない感じ。数値としては、8.5ftとなっていましたが、見た目はもっと重い感じがしました。

【1番PAR5】
 左はOBがあるものの広いロングホール。ティーショットは、右に出てしまいラフへ。セカンドは、7番アイアンで左に出てしまい斜面へ。3打目は、グリーンショートし、アプローチも寄せきれずにボギー。
【2番PAR4】
左右が意外に狭く感じるホール。ティーショットは、5Wでフェアウェイ左サイドへ。セカンドは、打ち上げのグリーンに向かって打った打球は、グリーンショートし、アプローチも寄せきれずにボギー。
【3番PAR4】
やや距離があり、右ののり面が気になるホール。ティーショットは、右のラフへ。カートに足がかかるものの斜面から打った打球は、右のOBゾーンへ。打ち直しもグリーンオンできずに6オン2パットのダブルパー。
【4番PAR3】
ティーショットは、6番アイアンで、グリーンショート。アプローチも寄せきれずにボギー。
【5番PAR4】
アゲンストがきついホール。ティーショットは、フェアウェイをキープ。セカンドは、PWで乗ったかと思った打球はグリーンショート。アプローチを寄せてパー。
【6番PAR5】
距離がないロングホール。ティーショットは、後続組がタイミング悪く来たのが気になったこともあり、左にひっかけてOBへ。前進4打から5オン2パットのダブルボギー。
【7番PAR3】
ティーショットは、8番アイアンでグリーンショート。アプローチを寄せてパー。
【8番PAR4】
距離が残るタフなホール。ティーショットは、フェアウェイをキープし、セカンドは、新ユーティリティでグリーン左サイドへ外し、アプローチを寄せきれずにボギー。
【9番PAR4】
ティーショットは、フェアウェイをキープし、セカンドは、6番アイアンでグリーンオン。最後にバーディー!と思いきやショートしてパー。

後半は、ちょっと詰まっていたこともあり、後続組も気になる展開で、少しプレーが雑になった感じ。この日は、ツーサムで回っていたので、いつもよりも緊張感がなかった感じ。ここ数ラウンド距離を出すためのスイングなどを考えてプレーしていますが、そこはちょっと厳しい感じなので、ここからは、正確性を目指してのプレーに切り替えていこうかと思ったラウンドでした。

 

房州ゴルフクラブ 基本情報

住所

〒294-0224 千葉県館山市藤原1128

房州ゴルフクラブ

 

電話

0470-28-1214

ホームページ

https://reserve.accordiagolf.com/golfLinkCourseDetail/?gid=057

開場日

1970年4月25日

設計者

富沢 誠造

ホール数

18ホール

グリーン数

1グリーン(ベント)

コース名

OUT、IN

距離

6,267ヤード

-ラウンド記録
-, ,

Copyright© いつかは、パープレーゴルフ , 2020 All Rights Reserved.