ラウンド記録

勝浦ゴルフ倶楽部にて月例競技に参加してきた!-スタートトリプルで撃沈!-

投稿日:2021年4月4日 更新日:

今日は、メンバーコースである勝浦ゴルフ倶楽部(千葉県勝浦市)で月例競技に参加してきました。勝浦ゴルフ倶楽部(千葉県勝浦市)の月例は、AクラスとBクラスがあり、ハンディ13になるとAクラスに昇格することができます。

現在ハンディ13の私ですので、Aクラスの中では、一番のハンディを持ってるのでチャンスあるかな?と思うのですが、毎回中々うまくいきません。

午後からは、雨が降るかもという予報でしたが、なんとか雨にも降られずにプレーすることができました。

という事で結果です。

さくらコース

【1番PAR4】
ティーショットは、当りが悪いもののフェアウェイをキープし、セカンドショットは、打ち上げグリーンに向かって5番アイアンでミスショットしてしまい、ショート。3打目は、グリーン左の奥へ外してしまい、アプローチは、少し残してしまってからの50cmを外して3パットのおまけつきでトリプルボギー。
【2番PAR4】
ティーショットは、フェアウェイをキープし、セカンドショットは、やや左目のバンカー付近へ。アプローチは、難しいライから乗せたものの2パットでボギー。
【3番PAR3】
ティーショットは、26度のユーティリティでアゲインストにも煽られてグリーン手前のバンカーへ。バンカーショットは、良い感じだったもののショートしてしまい、カラーへ。そこからのアプローチも寄せきれずにダブルボギー。
【4番PAR4】
ティーショットは、やややや右目に出てラフへ。残り100ヤードからのショットは、ショート。アプローチは、少し強めに入り、そこから2パットでボギー。
【5番PAR5】
ティーショットは、左にひっかけてしまい、木にあたり100ヤードほどのショート。セカンドショットは、木の幹の間という事もあり、出すだけ。3打目はユーティリティでフェアウェイをキープし、4打目は、フェアウェイをキープ。5打目は、グリーン奥のカラーまで運んだものの、ここから3パットでトリプルボギー。
【6番PAR4】
ティーショットは、フェアウェイをキープし、セカンドショットは9番アイアンでピン奥3mのバーディーチャンスへ。このパットは、惜しくも外れてパー。
【7番PAR4】
ティーショットは、やや左サイドのラフへ。カート道を使って飛距離を稼ぎ、セカンドショットは、9番アイアンで、グリーンオン。8mのバーディーパットを近くに寄せてパー。
【8番PAR3】
ティーショットは21度のユーティリティで右に出てラフへ。木がスタイミーとなり、狙えずに木の間を転がして出して、アプローチは寄せてボギー。
【9番PAR5】
ティーショットは、やや左目のラフへ。セカンドショットは、フェアウェイへ。3打目のライがディポットに入ってしまい、そこから出すだけとなり、4打目は、左へ。5打目も乗せることができずに6オン1パットのダブルボギー。

先月のさくらでは、40という好スコアで回ったものの、今回は、49と大たたきしてしまって全然ダメな展開で前半を終了。

つづじコース

【1番PAR4】
ティーショットは打ち下ろしで、セカンドショットは打ち上げとなるホール。ティーショットは、テンプラ。セカンドショットは、5Wでグリーン手前まで運び、アプローチを2mにつけたものの入らずにボギー。
【2番PAR4】
ティーショットは、崖越えでやや左ドッグ気味のホール。意外に難易度が高い。ティーショットは、5Wでフェアウェイをキープし、セカンドショットは、左のワンペナを避けて右サイドへ。アプローチは、1mにつけて沈めてパー。
【3番PAR4】
ティーショットはすごい打ち下ろしで狭いホール。ティーショットは、フェアウェイをキープし、セカンドショットは、ユーティリティでグリーン近くまで運び、アプローチを1mにつけたものの入らずにボギー。
【4番PAR4】
距離がないホールなので、一息つきたいホール。ティーショットは、フェアウェイをキープし、セカンドショットは、やや木が邪魔な状態から9番アイアンでグリーン右サイドへ外し、アプローチをOKの距離につけてパー。
【5番PAR5】
距離が610ヤードあり、3打目は池越えとなるホール。ティーショットは、フェアウェイをキープし、セカンドショットは、5Wでフェアウェイをキープ。3打目は、残り200ヤードあるので、再度5Wを持ち良い感じの打球はやや左に行ってしまいOBゾーンへ。打ち直しは、グリーン右サイドに外して、6打目を乗せてトリプルボギー。
【6番PAR3】
崖越えとなるショートホール。ティーショットは、7番アイアンで、3mにつけバーディーチャンスとしたものの入らずにパー。
【7番PAR5】
距離のないロングホール。ティーショットは、やや左目のラフへ。セカンドショットは、ユーティリティでフェアウェイへ。3打目は、8番アイアンでグリー奥へパーン。しかし、ここから長いパットで3パットしてしまい、ボギー。
【8番PAR3】
打ち下ろしのショートホール。ティーショットは、アゲインストにも押されてショート。アプローチは、強く入りカラーへ。そこから2パットでボギー。
【9番PAR4】
やや距離があるものの打ち下ろしから平坦になるホール。ティーショットは、テンプラで距離が出ず。セカンドショットは、ダフってフェアウェイへ。3打目は、グリーン右横に外し、アプローチを寄せきれずにダブルボギー。

後半は、それでも立て直すことができて、45で終戦。14番ホールのOBが痛恨だったものの、なんとか見えるスコアへ。しかし、バックティからのプレッシャーに弱いです…来月頑張ります。

 

 

勝浦ゴルフ倶楽部 基本情報

住所

〒299-5202 千葉県勝浦市市野川628-1

勝浦ゴルフ倶楽部

 

電話

0470-77-0121

ホームページ

http://www.katsuuragolf.com/

開場日

1976年5月12日

設計者

菅 邦欣

ホール数

27ホール

グリーン数

2グリーン(ベント・コウライ)

コース名

さくら、つつじ、さつき 各9ホール

距離

10,480ヤード

-ラウンド記録
-, ,

Copyright© いつかは、パープレーゴルフ , 2021 All Rights Reserved.