ラウンド記録

加茂ゴルフ倶楽部(千葉県市原市)にてラウンドしてきた!-2バーディーが取れたものの失敗ショットで大たたきも-

投稿日:2021年5月3日 更新日:

今日は、加茂ゴルフ倶楽部(千葉県市原市)にてラウンドしてきました。昨年4月以来という事で約1年ぶりの同コースでのラウンドです。

加茂ゴルフ倶楽部(千葉県市原市)のロッカールームです。特徴は、靴を脱いであがることですね。このまま直結でお風呂に行くことができます。

練習グリーンは、2面あり、それも相当に広いです。小さいグリーンのゴルフ場だと混雑してしまいますが、ここであれば、それも心配ないですね。

アプローチ&バンカー練習場もあります。最近アプローチの調子が悪いので、ここで練習してきましたが、中でもディポッド跡に入ったボールは、難しいですが、こういうところで練習しておくことで最悪の時にもそれなりの回避ができると思います。

という事で結果です。

【1番 PAR5】
ティーショットは、フェアウェイへナイスショット。セカンドショットは、5Wが少々引っ掛かり、左のラフへ。3打目は、150ヤードから6番アイアンでグリーンオン。5mのバーディーパットは、外れたもののきっちりとパー。

【2番 PAR4】
ティーショットは、フェアウェイをキープしたものの当りが悪いショット。セカンドショットは、6番アイアンでダフリ。3打目は、またもトップしてバンカー近くのラフへ。アプローチは、失敗して、5オン2パットのトリプルボギー。

【3番 PAR3】
ティーショットは、9番アイアンが良い感じで出て、ピン奥1mのバーディーチャンスへ。下りのパットをしっかりと沈めてバーディー!!!

【4番 PAR4】
ティーショットは、フェアウェイをキープし、セカンドショットは、グリーンを外し、アプローチも寄せられずにボギー。

【5番 PAR4】
ティーショットは、右のラフへ。セカンドショットは、グリーンを捉えることができずにアプローチも寄せきれずにボギー。

【6番 PAR4】
ティーショットは、右のラフへ。セカンドショットは、グリーンを捉えることができずにアプローチも寄せきれずにボギー。

【7番 PAR3】
距離のあるショートは、26度のユーティリティでグリーンショート。アプローチを寄せてパー。

【8番 PAR5】
ティーショットは、フェアウェイをキープ。セカンドショットは、フェアウェイをキープし、3打目は、ガードバンカーへ。バンカーショットは、ピン奥3mとし、このパットを沈めてパー。

【9番 PAR4】
ティーショットは、フェアウェイをキープ。セカンドショットは、大きくトップしたものの、グリーン横まで行き、このアプローチをあわやチップインのショットでパー。

前半は、ショットとしては、大きなミスは、2番ホールと9番ホール。2番ホールは、スコアに直結してしまったものの、9番ホールは、パーであがることができたので、41という好スコアでした。

【10番 PAR4】
ティーショットは、やや左目に出てラフへ。セカンドショットは、良い感じでグリーンを捉え、しっかりと2パットでパー。

【11番 PAR5】
ティーショットは、右サイドのラフへ。セカンドショットはユーティリティでフェアウェイへ。3打目は、再度ユーティリティでグリーン近くまで運び、アプローチは寄せきれずにボギー。

【12番 PAR4】
ティーショットは、フェアウェイをキープ。セカンドショットは、グリーンに乗せることができずにアプローチも寄せきれずにボギー。

【13番 PAR4】
グリーン手前に池がある難易度の高いホール。ティーショットは、フェアウェイをキープし、セアンドショットは、130ヤードから、8番アイアンでピン手前3mにつけるバーディーチャンス。上りのパットをしっかりと打てたものの厚く読みすぎて入らずにパー。

【14番 PAR3】
この辺から強風を感じ始めたショートホール。ティーショットは、7番アイアンでグリーンオン。長いパットをしっかりと2パットで沈めてパー。

【15番 PAR4】
左ドッグのホールで、ティーショットは、右のラフへ。セカンドショットは、6番アイアンでグリーンを大オーバー。左足下がりのアプローチは、グリーンを出てしまう。4打目は、しっかりと寄せて2mの嫌な距離のボギーパットを沈めてボギー。

【16番 PAR3】
手前に崖がある170ヤードほどのショートホール。ティーショットは、26度のユーティリティでグリーンオン。下りの10mはあるかという難しいラインのパットは、なんと!??!!?カップに吸い込まれてバーディー!!!

【17番 PAR4】
ティーショットは、隣のカートがバックスイングの際に来て、タイミングがずれて右に出てラフへ。セカンドショットは、70ヤードから乗せて、2パットでパー。

【18番 PAR5】
ティーショットは、大きく右に出るショットに。風が強風のアゲインストとなり、少し気になったのが要因の一つ。セカンドショットは、がけ下から出すだけのショットが、なんと大オーバーで反対のOBゾーンへ。その後、ユーティリティで打ち、ながらグリーン近くまで運び、7オン2パットの9の大たたき。

後半は、17番ホールまで2オーバーという展開で、30台も期待できるラウンドでしたが、最終ホールで大きなミスで、42というスコアに。とはいえ、41-42は、納得のスコアでした。ゴールデンウィークのゴルフラウンドも残り1ラウンド。なんとか良いスコアでまわりたい。

 

加茂ゴルフ倶楽部基本情報

住所

〒290-0527 千葉県市原市月出81

加茂ゴルフ倶楽部

 

電話

0436-96-1111

ホームページ

http://www.kamogolfclub.co.jp/

開場日

1978年9月3日

設計者

富澤 誠造

ホール数

18ホール

-ラウンド記録
-,

Copyright© いつかは、パープレーゴルフ , 2021 All Rights Reserved.