ラウンド記録

千葉夷隅ゴルフクラブにてラウンドしてきた!-数年ぶりのコースは、相変わらず綺麗-

投稿日:2021年5月11日 更新日:

今日は、数年ぶりであろう千葉夷隅ゴルフクラブ(千葉県夷隅郡大多喜町)で仕事関係のコンペに参加してきました。総勢11名のコンペです。

私の記憶が正しければ、こちらのゴルフ場は、おもてなしが良いゴルフ場とかってのに選ばれたことがあるような気がします。

久しぶりに行ったので、ロッカールーム撮影。それなりに年数が経過していますが、清掃は行き届いています。

今日のグリーンコンディションは、こんな感じ。10フィートで練習グリーンの感じは、下りは結構早いなぁって感じです。

千葉夷隅ゴルフクラブ(千葉県夷隅郡大多喜町)は、フェアウェイも広いホールが多く、前進ティがないので、OBを打ったら、基本的には打ち直しです。2グリーンありますが、今日はNEWでした。コンペという事でレギュラーティのホワイトからのプレーです。

曇り空でしたが、程よい気候で風もそれほどではなかったので、絶好のゴルフコンディションという感じです。

東コース、南コース、西コースとありますが、本日は南→西というまわりです。という事で、本日の結果です。

南コース

【1番 PAR5】
ティーショットは、やや左に出てラフへ。問題のないセカンドショットは、ユーティリティでフェアウェイに戻し、絶好の3打目は100ヤードから52度で大ダフリ…4打目を乗せたものの3パットでダブルボギースタート。
【2番 PAR4】
1番ホールでのミスが気持ちに残るティーショットはフェアウェイをキープ。セカンドショットは、木がスタイミーになる100ヤードから52度でナイスショットだったもののややショート。アプローチは、ライも悪く寄せきれずにボギー。
【3番 PAR4】
ティーショットは、ドライバーが良い感じでしたがフェアウェイを突き抜けてラフへ。セカンドショットは、ラフからのショットでナイスショットだったもののグリーンを転がってオーバー。寄せきれずにボギー。
【4番 PAR3】
9番アイアンのティーショットは、グリーンを捉えるものの長いバーディーパットとなり、3パットでボギー。グリーンの感覚がつかめない…
【5番 PAR4】

ティーショットは、フェアウェイをキープし、セカンドショットは、グリーンに乗らず、アプローチも寄せきれずにボギー。
【6番 PAR4】
ティーショットは、フェアウェイをキープし、セカンドショットは、ディポッドからバンカーへ入ってしまう。バンカーショットは、寄せてパットを沈めてパー。
【7番 PAR3】
ティーショットは、やや右に出てグリーンを外してしまう。アプローチは、イメージが出ずにショート目に。長いパットは、3パットとなりダブルボギー。これは痛い。
【8番 PAR4】
ティーショットは、右サイドのラフへ。セカンドショットは、ラフに食われて距離が出せず、アプローチも寄せきれずにボギー。
【9番 PAR5】
ティーショットは、フェアウェイをキープし、セカンドショットは、池の手前にショットし、3打目は、52度でグリーンオン。バーディーチャンスも外してパー。

グリーンがイマイチ合わない展開で、45で終戦。ドライバーは、良い感じでスライスもないので、納得のでき、アイアンも良くなってきてるものの一度の大ミスがスコアを崩す。アプローチは、グリーンに合わないので、全然ダメで、パターも当然ながら全然ダメの前半。

という事で、後半です。

西コース

【1番 PAR4】
ティーショットは、やや右に出てバンカーへ。セカンドショットは、5番アイアンでバンカーから打ったもののショート。グリーン手前からのアプローチは寄せきれずにボギー。
【2番 PAR5】
ティーショットは、フェアウェイをキープし、セカンドショットは、5wでフェアウェイをキープ。3打目は、乗せることができずにアプローチも寄せきれずにボギー。
【3番 PAR4】
ティーショットは、左のラフへ。セカンドショットは、ラフからうまくヒットせず、3打目も失敗し、4オン2パットでダブルボギー。
【4番 PAR3】
9番アイアンのティーショットは、グリーンを捉えバーディーチャンスへ。2パットでパー。
【5番 PAR4】

ティーショットは、フェアウェイをキープし、セカンドショットは、グリーンに乗せ2パットでパー。
【6番 PAR4】
ティーショットは、やや左のラフへ。セカンドショットは、ラフから乗せて2パットでパー。
【7番 PAR4】
ティーショットは、フェアウェイをキープし、セカンドショットは、26度のユーティリティでバーディーチャンスへ。惜しくも入らなかったもののパー。
【8番 PAR3】
ティーショットは、7番アイアンで良い感じでピンデッドに向かい、奥3mへ。下りのパットは惜しくも入らずにパー。
【9番 PAR5】
ティーショットは、フェアウェイをキープし、セカンドショットは、フェアウェイをキープ。3打目は、9番アイアンでやや右目でグリーンを外してしまい、アプローチは2段グリーンを下ってしまい、パターでの寄せは、1mにつけて、これを沈めてボギー。

後半は、アイアンが良くなってきてパーオン5ホールと良い出来。ただ、アプローチとパターが後半も機能せずに、41でした。トータル45-41は、まずまずですが、もう一歩スコア的には、満足できない感じでした。

千葉夷隅ゴルフクラブ 基本情報

住所

〒298-0261 千葉県夷隅郡大多喜町板谷588

千葉夷隅ゴルフクラブ

 

電話

0470-83-0211

ホームページ

https://www.chibaisumi.jp/

設計者

安田 幸吉、 川村 四郎

ホール数

27ホール

-ラウンド記録
-,

Copyright© いつかは、パープレーゴルフ , 2021 All Rights Reserved.