ラウンド記録

総丘カントリー倶楽部【PGM】(千葉県富津市)にてラウンドしてきた!-苦手ホールに苦戦もハーフ30台!-

投稿日:2021年6月25日 更新日:

今日は、総丘カントリー倶楽部【PGM】(千葉県富津市)でラウンドしてきました。梅雨の中、晴天という事で楽しくラウンドできました。

本日のテーマは、マイナスを考えずに狙ったところに打つ!です。

どうしても、左がOBとか右がワンペナとかって考えてしまいがちですが、今日はそういうことをなるべく考えずにここに打つ!と決めて打つのを目標にラウンドです。でも、それが難しいんですけどね…

本日は、INコースからのスタートです。

【10番 PAR5】
ティーショットは、やや左に引っ張ってしまいラフへ。セカンドショットは、ユーティリティでフェアウェイへ。3打目は、100ヤードから9番アイアンで打ち、ピン奥4mのバーディーチャンスにつけ、これを外したもののパー。
【11番 PAR3】
ティーショットは、7番アイアンがやや右に出てしまい、グリーンを外してしまい、アプローチは、ピンから近いサイドでややカラーまでオーバー。そこからパターで打ったものの、寄せきれずに結果ダブルボギー。
【12番 PAR4】
ティーショットは、やや左に出てしまいラフへ。傾斜もあり、少し難易度の高いセカンドショットは、6番アイアンで低い球でせめてグリーンオン。4mのバーディーチャンスは、惜しくも外れたものの楽々パー。
【13番 PAR3】
ティーショットは、6番アイアンが良い感じだったもののややショート。アプローチは、少しライが悪かったものの2mに寄せることに成功。しかし、これを外してボギー。
【14番 PAR5】

ティーショットは、フェアウェイをキープし、セカンドショットは、5Wでグリーン手前のラフまで運び、アプローチは、寄せきれなかったものの5mにオン。そこから2パットでパー。
【15番 PAR4】
ティーショットは、今日イチの当りでフェアウェイを突き抜けてしまいラフへ。セカンドショットは、26度のユーティリティで左にひっかけてしまい、アプローチは良い感じだったものの3m残してしまい2パットのボギー。
【16番 PAR4】
ティーショットは、フェアウェイをキープし、セカンドショットは、90ヤードから52度で右に出てグリーンを外し、アプローチは、4mと寄せきれずにボギー。
【17番 PAR4】
ティーショットは、フェアウェイをキープし、セカンドショットは、60ヤード残りで打ち上げを計算し、80ヤードの感じで打ち、ショート。アプローチは、2mにつけたものの入らずにボギー。
【18番 PAR4】
ティーショットは、フェアウェイをキープし、セカンドショットは、100ヤード残りから打ち、ショート。アプローチは、ピン奥6mまで行ってしまい、これをなんとか2パットでボギー。

全体的にショートアイアンの精度が良くないラウンドでした。特に上がり3ホールは、ドライバーショットが良くなっていたので、全て100ヤード以内のショットだったにも関わらずパーオンできなかったのが反省点。

【1番 PAR5】
ティーショットは、フェアウェイをキープし、セカンドショットは、ユーティリティでフェアウェイをキープし、3打目は、残り90ヤードから52度で打ち、3mにグリーンオン。バーディーチャンスも入らずにパー。
【2番 PAR3】
ティーショットは、8番アイアンで打ち、3mのバーディーチャンスへ。やや下りのスライスラインを読み切ってバーディ!!!
【3番 PAR4】
最近苦手のこのホール。ティーショットは、ユーティリティで右のラフへ。木がスタイミーなセカンドショットは、木に当ててしまい残り150ヤードとしてしまい、サードショットは、6番アイアンでカラーまで運び、ここから2パットでなんとかボギーで抜ける。
【4番 PAR4】
ティーショットは、フェアウェイセンターへナイスショット。セカンドショットは、残り30ヤードというところからうまく打ったもののカラーで弾み、6mのバーディーパットへ。これをきちんと寄せてパー。
【5番 PAR4】
ティーショットは、フェアウェイをキープし、セカンドショットは、110ヤードからPWでグリーン奥目へ7mのオン。そこからラインに乗り、あわやの所のOKパットでパー。
【6番 PAR5】
ティーショットは、フェアウェイをキープし、セカンドショットは5Wとユーティリティで悩んだ末、練習も兼ねて5Wを選択し、大きくダフって木の後ろへ…3打目は狙えずに6番アイアンで転がしてグリーン手前へ。そこからアプローチを50㎝につけてOKパー。
【7番 PAR3】
ティーショットは、8番アイアンで打ち、風にも乗ってかグリーン奥の木の所まで行ってしまい、アプローチは、カラーへ。そこからも寄せきれずにダブルボギー。ショート2ホール目のダブルボギーは痛い。
【8番 PAR4】
ティーショットは、今日一番悪いショットで右のラフへ。残り160ヤードから6番アイアンが引っ掛かり左のラフへ。残り40ヤードの打ち上げのアプローチは、しっかりと打ててピン奥2mへ。そこからのパーパットは外したもののボギー。
【9番 PAR4】
ティーショットは、フェアウェイをキープし、セカンドショットは、良い感じだったもののやや右目でグリーンサイドへ。アプローチは、3mと寄せきれなかったものの、このパットを沈めてパー。

なんとか後半は、粘って39を出すことに成功!しかしながら、ショートホール2ホールダブルボギーは、ちょっと頂けない感じ。苦手ホールは、なんとか大たたきをしないで済んだものの、まだまだメンタル面も含めて改善の余地はあると感じるラウンドでした。

総丘カントリー倶楽部基本情報

住所

〒299-1755 千葉県富津市田原1021

総丘カントリー倶楽部

 

電話

0439-68-1351

ホームページ

http://www.pacificgolf.co.jp/sohkyu/

開場日

1973年5月10日

設計者

御木 道正

ホール数

18ホール(OUT,IN)

 

-ラウンド記録
-, ,

Copyright© いつかは、パープレーゴルフ , 2021 All Rights Reserved.