ラウンド記録

総丘カントリー倶楽部【PGM】(千葉県富津市)にてラウンドしてきた!-前日の打ちっぱなしの試し打ち-

投稿日:

今日は、総丘カントリー倶楽部【PGM】(千葉県富津市)でラウンドしてきました。準ホームコースと言えるコースですが、砲台のホールも多く、2グリーンということでグリーンも小さいので距離はないものの苦労するコースです。

今日は、いつもの通称だんごの会という定年の先輩方中心の大体週一開催のゆるーいコンペでのラウンドです。

少し肌寒さもある一日でしたが、それでも防寒対策をしっかりして望んできました。

昨日、打ちっぱなしに行き、バックスイングの入れ方を変えてみたところ、結構安定感があったので、朝早めに行って、更に確認の練習をして、ある程度の手ごたえをつかんだうえでのラウンドでした。

【10番 PAR5】
ティーショットは、左に出て傾斜のかかるラフへ。セカンドショットは、ユーティリティでやや右目のラフへ。残り180ヤードから再度ユーティリティで打った打球は、右の木の下へのミスショット。そこから出すだけとなり、残り95ヤードの打ち上げを9番アイアンで3mにつけたものの入らずにダブルボギースタート。
【11番 PAR3】
ティーショットは、8番アイアンで良い感じだったもののカラーへ。アプローチは、パターを選択したもののオーバーして返しも入らずのボギー。
【12番 PAR4】
ティーショットは、フェアウェイをキープし、セカンドショットは、160ヤードを7番アイアンで左に出てしまい、アプローチは狙いすぎでショート。そこから56度のチップショットは、30cmにつけてボギー。
【13番 PAR3】
ティーショットは、7番アイアンで打ち、またもカラーへ。そこからのアプローチは、2mとしたものの入らずにボギー。
【14番 PAR5】

ティーショットは、フェアウェイをキープし、セカンドショットは、165ヤードの打ち上げからユーティリティでグリーンオーバー。そこから2mに寄せてバーディー!!!
【15番 PAR4】
ティーショットは、フェアウェイをキープし、セカンドショットは、180ヤード残りからユーティリティでグリーンオーバー。そこから寄せが7mとオーバーしてしまいボギー。
【16番 PAR4】
ティーショットは、フェアウェイへ。セカンドショットは、PWでグリーンオーバー。アプローチは、1.5mとして、パー。
【17番 PAR4】
ティーショットは、フェアウェイへ。セカンドショットは、110ヤードの打ち上げから8番アイアンでグリーンオンしたものの10mと距離の残るパットは、70cmにつけてパーと思いきや…入らずボギー。
【18番 PAR4】
ティーショットは、フェアウェイへ。セカンドショットは、110ヤードから8番アイアンで打ち、1.5mのバーディーチャンスへ!これをしっかりと沈めてバーディー!!!

前半は、スタートホールこそショットが安定しなかったものの、それ以降はショットはある程度の手応え。2つのバーディーを奪って41は、スコア的には、そこまで良い感じではないものの、満足の出来。コーライグリーンだったこともあり、アプローチとパターは、ちょっと手探りの状況で前半を修了。

 

【1番 PAR5】
ティーショットは、フェアウェイをキープし、セカンドショットは、270ヤード残りから26度のユーティリティで残り115ヤード地点へ。そこから9番アイアンで8mへグリーンオン。そこから2パットでパー。
【2番 PAR3】
ティーショットは、26度のユーティリティで当りが悪くショート。アプローチは、PWの転がしで1.5mにつけて、これを沈めてパー。
【3番 PAR4】
ティーショットは、ユーティリティで打ち、フェアウェイをキープし、セカンドショットは、140ヤードから7番アイアンで右に外し、アプローチは、52度で3mと残したものの、これを沈めてパー。
【4番 PAR4】
ティーショットは、フェアウェイをキープし、セカンドショットは、残り50ヤードから56度で3mのバーディーチャンスにつけ、2パットで沈めてパー。
【5番 PAR4】
ティーショットは、フェアウェイをキープし、セカンドショットは、110ヤードを8番アイアンで打ったものの右に出て木に当たってしまい30ヤードを残してしまい、そこから木がスタイミーな状況から52度で低い球で4mに乗せて、これを沈めてパー。
【6番 PAR5】
ティーショットは、フェアウェイへ。セカンドショットは5Wでフェアウェイをキープし、残り130ヤードの上りで6番アイアンを選択し、良い当たりだったもののオーバー。アプローチは、5mと寄せきれずにボギー。
【7番 PAR3】
ティーショットは、8番アイアンで打ち、グリーンをオーバー。アプローチは、早く見えて56度で失敗してカラーへ。そこからは、パットしたものの寄せきれずに2mを残し、これを外してダブルボギー。
【8番 PAR4】
ティーショットは、フェアウェイをキープし、セカンドショットは、170ヤードのアゲインストからユーティリティでグリーンオン!4mのバーディーパットは、きちんと2パットでパー。
【9番 PAR4】
ティーショットは、フェアウェイをキープし、セカンドショットは、残り134ヤードから9番アイアンで打ち、グリーン手前へ。PWで転がして10cmに寄せてパー。

後半は、7番ホールのアプローチ以外は、ほぼ納得のラウンド。パターが入ってくれたこともあり、39を出すことができて満足な出来。トータル41-39は、今年のベストスコアを記録することができました。アベレージも85.0となったので、今年は、この調子で85切りを目指して頑張りたいです!

 

総丘カントリー倶楽部基本情報

住所

〒299-1755 千葉県富津市田原1021

総丘カントリー倶楽部

 

電話

0439-68-1351

ホームページ

http://www.pacificgolf.co.jp/sohkyu/

開場日

1973年5月10日

設計者

御木 道正

ホール数

18ホール(OUT,IN)

 

 

-ラウンド記録
-, ,

Copyright© いつかは、パープレーゴルフ , 2022 All Rights Reserved.