ラウンド記録

PGM総成ゴルフクラブにてラウンドしてきた!-TEAM HONMAコンペで最高に楽しいラウンド-

投稿日:2022年12月9日 更新日:

今日は、TEAM HONMAのコンペに当たってPGM総成ゴルフクラブ(千葉県成田市)でラウンドしてきました。

このコンペは、HONMAにクラブを購入された方へのプレゼントということで、ゴルフ場を貸し切りで開催されているとのことで、TEAM HONMAのプロが9名ほど参加され、アマチュアゴルファーと3ホールほど一緒にラウンドできるというアマチュアゴルファーにとっては、夢のような企画です。

ドライバーのプロトタイプモニターとして当選をしてから、座談会に参加させてもらったりしてとっても色々な経験をさせて頂いていますが、今回もとても楽しみで前日ちょっと寝不足でした。

→→→座談会の記事

今回も当然ながら、ドライバーは、BERES NXドライバーPROTOです。シャフトに関しては、座談会のフィッティングの結果、変えた方が良いということで、その後本間の新橋まで行って、しっかり店長にチェックをしてもらって、変えたものを装着しています。

VIZARD MP-6 FLEX-Sという手元調子のシャフトです。フィッティングをして頂いた結果、こちらのシャフトに決まりました。

PGM総成ゴルフクラブ(千葉県成田市)は、GRAND PGMというPGMグループの中では、ブランド化され、お値段的にも少々お高めのゴルフ場です。クラブハウスもとっても豪華で、格式も感じます。

ロッカールームもさすがの重厚感です。座るところがついてるのは、個人的には、とってもGOODです!

今回のコンペは、貸し切りということで、HONMAのコンペ参加者と関係者以外はいないという徹底ぶりです。
受付を済ませ、参加プロのサイングッズの投票を行ってから、東コースの1番ホールへ行き、参加プロの写真撮影会が行われました。

左から…
吉川 桃プロ・蛭田みな美プロ・成田美寿々プロ・後藤未有プロ・金澤志奈プロ・イ ボミプロ・葭葉ルミプロ・林菜乃子プロの8名ですが、小林伸太郎プロもコンペには、参加していました。

私のスタートは、東コースからです。担当のプロは、金澤志奈プロ・林菜乃子プロ・蛭田みな美プロの3名です。

PGM総成ゴルフクラブ(千葉県成田市)の練習場ドライビングレンジは、とても広くてネットもしっかりとしているので、良いですね!参加者が皆さん一生懸命に練習していましたが、私はいつものルーチンで練習せず…(結構混んでましたからね)

パッティングリーンは、東コースのところに2つありました。後半回った南コースにもあり、そちらにはアプローチの練習もできるようでした。
今日は、10.5ftという表示でしたので、アマチュアがプレーするゴルフ場とすると、そこそこ早いって感じでしょうか。

一緒に回った新潟から参加の方のドライバーと私のプロトドライバーの比較です。
画面上が11月25日に発売されたばかりのBERES NXドライバーですが、プロトタイプとは、文字の色が変わっていたりしています。

→→→HONMA BERES NX スペシャルサイト

PGM総成ゴルフクラブ(千葉県成田市)の印象としては、フェアウェイは、広く感じましたが、嫌な所にバンカーが配置されているホールが多く、左右は木に囲まれているので、曲げてしまうと出すだけということが多くなってしまうかなという感じです。

ただ、木の方に行っても、落ち葉などは、少なくてボールが見つからないということは少ないのではないかなという印象でした。さすがGRAND PGMだ!って感じです。

GRAND PGMといえば、これですね!ショートホールには、ショートティがささっていて、使うことができます。ちゃんと使う分だけ取りましょうね!笑

金澤志奈プロとのツーショット。やばいくらいに顔が小さいし、やばいくらいに細いんだけど、ドライバー打ったら、バシッと狙ったところに飛んで行ってました!そして、セカンドも正確に打ち、アプローチもピン横につけて、バーディーパットは惜しくも数センチ入らずのパーでした。

林菜乃子プロとは、ツーショット撮るの忘れていたので同伴者とのショット。とってもチャーミングで、ティーショット狙い通りから、セカンドは、つま先上がりのライからのショットがしっかりとバーディーチャンスへ。結構長いパットだったけど、しっかりと沈めてバーディー!!!

蛭田みな美プロとのツーショット。いやぁ~めちゃくちゃ笑顔が素敵で、たくさん話をすることができました!ショートホールでワンオンで、バーディーパットを外したものの楽々パーでした!

南コースの2番のロングホールの浮島グリーン。ティーショット、セカンドショットがしっかりと来ないと3打目は、かなりの緊張感になるホールですね。私は、100ヤードくらいに残せたので、3mくらいのバーディーチャンスにつけられたものの3パットしてボギーという体たらく…

書きたいことは山ほどありますが、本日の結果です。

前半から、ドライバーに関しては、安定性が出てきてました。初の組み合わせの方ということもあり、程よい緊張感が2,3,4番としっかりとパーセーブできて、8番ホールまでは、満足の結果でしたが、9番ホールでやらかしてしまってのダボで41。30台が見えていただけに残念なホールとなってしまいました。

後半に入ってもアイアンの調子が良く、5連続パーオンとショットが良かったものの、パッティングに苦しんでうち3パットが2回で、バーディーも取れなかった。こちらも最終ホールで曲げてしまってダボを打ってしまい、42で終了。

結果41-42で83と自分としてはスコアは満足感あるものになったものの、もう少しできたかなという印象が強かったです。

ティーショットがフェアウェイキープが少ないように数字上は見えますが、フェアウェイから少し入ってしまったところなどが多かったので、アマチュアゴルファーとしては、少しのラフでもセカンドが狙えればOKかなって感じなので、ここは問題ないかと。

アイアンが精度が高まってきてるものの、大きなミスがたまにでるので、そこを修正することが今後のポイントになるかなという感じでした。

ラウンド終了後は、参加プロによるレッスンが行われ、成田美寿々プロイボミプロのレッスンなどを聞いて、とても参考になりました。

夢のような時間でしたが、とっても楽しい1日を過ごすことができて、最高でした!

また、ゴルフ頑張って、パープレーで回れるように練習しようっと。

 

-ラウンド記録
-, ,

Copyright© おじさんゴルフ研究所 , 2023 All Rights Reserved.