ラウンド記録

新千葉カントリー倶楽部にてラウンドしてきた!-ショット好調で今年イチバンラウンド-

投稿日:2023年1月20日 更新日:

新千葉カントリー倶楽部(千葉県東金市)でラウンドをしてきました。
3×18ホールある大きなゴルフ場ですが、実は初めてでした。

クラブハウスは、歴史を感じさせる建物です。

ロッカーはやや細めですが、ロッカーキーではなく暗証番号を入力するタイプですが…

なにやらここにカードを入れるって書いてあったので、こちらを入れちゃいましたら…お昼の時に自分の番号がわからずに苦戦しちゃいました。
なんだか?フロントで名前を書いてこのカードを受け取るみたいでした…汗

そんなことがありつつも暗証番号をきちんと入力することができて事なきを得ました。

ちょっと工夫されているなって思ったのが、トイレのタオルです。
他のゴルフ場では、持ち出さないでくださいって書いてありますが、無地のものだったりするとラウンド中に持ち出す方をチラホラ見かけることがありますからね。
これだったら、中々持ち出す方も勇気がいるんではないかな?って感じです。

また、こちらのゴルフ場は、クレジットカードを使うことができません。私の経験上では、クラブハウスの工事などの場合を除いて、クレジットカード自体が使えないゴルフ場って初めてだった気がします。

精算するときに、今の時代だと現金持ってない方もいるんでは?とフロントの方に聞きましたら、そういう方には、近くのセブンイレブンまでお金を降ろしに行ってもらうとか…中々一貫していますね!

あさぎりコース、つくもコース、たちばなコースとあり、それぞれ使用グリーンが違いました。
クラブハウスから一番近い所にあった練習グリーンは、コーライグリーンだったので、練習しても意味ない…
たちばなコースの方にカートを走らせるときちんとベントグリーンの練習グリーンがありました。

コースの印象としては、ティーグラウンドからの狙いどころは、そこまで狭くなく、高低差もあまり感じないホールが多かったです。
今日は、バックティからプレーしましたが、それでもそこまで距離を感じませんでしたので、充分にスコア良くなるかと。
ただ、フェアウェイを含めてバンカーは、それなりにあるので、そこに入らないマネージメントが必要なんじゃないかという感じです。

という事で結果です。

INコース

【10番PAR5】462ヤード(Dr)→225ヤード(21UT)→70ヤード(52)→15ヤード(PW)→1m
ティーショットは、やや左目のラフへ。セカンドショットは、ユーティリティでフェアウェイに運び、3打目は、70ヤードから52度でショート。グリーン周りのアプローチを1mに寄せてパー。
【11番PAR3】143(7i)→20ヤード(PW)→1.5m
ティーショットは、7番アイアンで左に外し、アプローチは、ピッチングウェッジで1.5mにつけるもののこれが入らずボギー。
【12番PAR4】366ヤード(Dr)→160ヤード(26UT)→2m
ティーショットは、フェアウェイをキープし、セカンドショットは、160ヤードの打ち上げを考慮して26度のユーティリティでややトップ目に感じたもののグリーンを駆け上がり2mのバーディーチャンスにつけ、これを沈めてバーディー!!!
【13番PAR4】412ヤード(Dr)→200ヤード(5W)→20m
ティーショットは、フェアウェイをキープし、セカンドショットは、200ヤードを残し、5番ウッドが良い感じでグリーンを捉える。20mのロングパットは、ショートしてからの3パットでボギー。
【14番PAR4】369ヤード(Dr)→160ヤード(26UT)→20ヤード(56)→80cm
ティーショットは、やや右のラフへ。セカンドショットは、160ヤードのから26度のユーティリティが左に行きグリーンを外し、アプローチは、56度のウェッジで80cmにつけて寄せワンのパー。
【15番PAR3】175ヤード(21UT)→10m
ティーショットは、21度のユーティリティでグリーンを捉える。10mのロングパットが残ったものの、きちんと2パットでパー。
【16番PAR4】335ヤード(Dr)→100ヤード(PW)→15ヤード(PW)→1.5m
ティーショットは、フェアウェイをキープし、セカンドショットは、100ヤードからピッチングウェッジがオーバー。奥からのアプローチを1.5mに寄せたものの入らずにボギー。
【17番PAR4】340ヤード(Dr)→160ヤード(26UT)→BK30ヤード(SW)→4m
ティーショットは、やや左のラフへ。セカンドショットは、26度のユーティリティでバンカーへ。バンカーから4mに乗せたものの入らずにボギー。
【18番PAR5】494ヤード(Dr)→350ヤード(21UT)→120ヤード(8i)→20ヤード(52)→15ヤード(PW)→70cm
ティーショットは、フェアウェイをキープし、セカンドショットは、ユーティリティでフェアウェイへ。3打目は、120ヤードを8番アイアンでオーバーしてしまい、奥からのアプローチは、狙いより1mショートしてしまい、乗らず。そこから70cmにつけたもののこれを外してのダブルボギー。

最終ホールまで30台の可能性を残したものの最後にやらかしてしまって41で終戦。ショットのキレは、良くて2m以内のパットの精度を上げられれば、30台で回れたという結果に。

OUTコース

【1番PAR5】482ヤード(Dr)→360ヤード(5W)→120ヤード(8i)→10m
ティーショットは、やや右目に出てラフへ。ライが良かったので、セカンドショットは、5番ウッドで残り120ヤード地点へ。3打目は、8番アイアンが少し左に行ったもののグリーンオン。10mのロングパットは、3パットしてしまい、ボギー。
【2番PAR3】210ヤード(5W)→15ヤード(52)→70cm
ティーショットは、良い感じで5番ウッドでグリーン手前に運び、そこから70㎝につけたもののこれを外してボギー。
【3番PAR4】333ヤード(Dr)→140ヤード(6i)→15ヤード(PW)→4m
ティーショットは、フェアウェイをキープし、セカンドショットは、140ヤード残りから6番アイアンで失敗してしまい、アプローチは、ピッチングウェッジで4mと寄せきれずにボギー。
【4番PAR3】160ヤード(6i)→20ヤード(56)→6m
ティーショットは、6番アイアンが左に出てグリーンを外し、アプローチは、56度で6mと寄せきれずに2パットでボギー。
【5番PAR4】377ヤード(Dr)→150ヤード(26UT)→15ヤード(52)→80cm
ティーショットは、フェアウェイをキープし、セカンドショットは、26度のユーティリティでやや左に外し、アプローチは、52度で80cmにつけて寄せワンのパー。
【6番PAR5】479ヤード(Dr)→360ヤード(5W)→80ヤード(52)→5m
ティーショットは、フェアウェイをキープし、セカンドショットは、5番ウッドでフェアウェイをキープし、3打目は、52度で5mにオンし、2パットでパー。
【7番PAR4】303ヤード(Dr)→70ヤード(52)→6m
ティーショットは、フェアウェイをキープし、セカンドショットは、70ヤードから52度で6mにつけ、2パットでパー。
【8番PAR3】161ヤード(26UT)→4m
ティーショットは26度のユーティリティが良い感じでピン手前4mにナイスオン。ここまで打ち切れなかった上りのパットでしたが、スライスラインを読み切ってバーディー!!!
【9番PAR5】448ヤード(Dr)→240ヤード(5W)→60ヤード(52)→6m
ティーショットは、フェアウェイをキープし、セカンドショットは、5番ウッドでフェアウェイへ。残り60ヤードの52度は、6mの下りにつけ、このパットは惜しくも入らずのパー。

後半は、5番から9番で1アンダーと安定したショットを打つことができたのが収穫。もったいないパットはあったものの、これは今後の課題。
ショットの意識を変えたことでミスショットがあまり出なくなったのが、大きな収穫。

新千葉カントリー倶楽部 基本情報

住所

〒283-0001 千葉県東金市家之子2177

千葉県東金市家之子2177
電話番号

0475-52-4348

ホームページ

http://www.shinchiba-cc.co.jp/

-ラウンド記録
-,

Copyright© おじさんゴルフ研究所 , 2023 All Rights Reserved.