ラウンド記録

総丘カントリークラブ【PGM】(千葉県富津市)でラウンドしてきた!-OB2発とワンペナでスコアは、今一つのラウンド-

投稿日:2019年6月12日 更新日:

今日は、総丘カントリー倶楽部【PGM】(千葉県富津市)にてラウンドをしてきました。こちらのゴルフ場でラウンドするのは、今年6回目となります。

距離は、短いものの砲台グリーンのホールが多いことと、グリーンが2グリーンで小さい事から、意外にパーオンできないホールも多いゴルフ場です。

当初は、月曜日にラウンドの予定だったのですが、雨という事で急遽開催されたラウンドでした。天気予報も微妙な感じでしたが、当日はなんとか晴れてスタートすることができました。

17番ホール。ティーショットは、崖越えになるので、距離が出ない人にとっては、プレッシャーのかかるホールです。スライスすると結構OBとなります。

さて、このラウンドの結果です。インコーススタートでした。

【10番ホール】豪快な打ち下ろしのロングホール
・ティーショットは、ナイスショットでフェアウェイセンターへ。セカンドは、ユーティリティーで、フェアウェイへ。3打目は、左にひっかけてしまい、グリーンに乗らず。4打目を寄せきれずにボギースタート。

【11番ホール】打ち下ろしのショートホール
・ティーショットは、8番アイアンで少しトップ目に入ったもののワンオンして2パットのパー。

【12番ホール】豪快な打ち下ろしのミドルホール
・ティーショットは、フェアウェイ左サイドへ。セカンドは、少しだダフってしまい、バンカー手前のラフへ、そこからのアプローチは、寄せきれずにボギー。

【13番ホール】崖越えのショートホール
・ティーショットは、6番アイアンで右にふけてしまいOBへ。前進3打からのアプローチを寄せてボギーで切り抜ける。

【14番ホール】やや右に曲がるロングホール
・ティーショットは、フェアウェイへ。セカンドは、右に出てしまい、斜面へ。木がスタイミーになる3打目は、出すだけとなり、残り90ヤードを寄せてパーセーブ。

【15番ホール】一番苦手の距離のある左ドッグのミドルホール
・ティーショットは、フェアウェイへ。セカンドは、180ヤード残りで、まずまずのショットがややショート。アプローチを寄せきれずにボギー。

【16番ホール】とても広いフェアウェイのミドルホール
・ティーショットは、フェアウェイへ。セカンドは、残り100ヤードをナイスオン。2パットでパー。

【17番ホール】崖越えから超砲台グリーンのミドルホール
・ティーショットは、ナイスショットでフェアウェイへ。セカンドは、ややショート。アプローチを寄せたもののパットが入らずボギー。

【18番ホール】豪快な打ち下ろしからの打ち上げのミドルホール
・ティーショットは、フェアウェイへ。セカンドは、残り120ヤードの打ち上げを左にひっかけてしまい、サブグリーンへ。そこから寄せきれずにボギー。

前半は、OBがあったものの、それをなんとかボギーで切り抜けての42で終了。ティーショットは、100%のフェアウェイキープだったものの、アイアンの精度が相変わらず悪いラウンド。

続いては、後半のラウンドです。

【1番ホール】距離のないストレートでやや打ち下ろしのロングホール
・ティーショットは、大きく左にひっかけてのOB。前進4打をフェアウェイに置き、残り90ヤードをピンに絡めて、入れればボギーの60cmのパットを外し、ダボ。

【2番ホール】やや打ち上げのショートホール
・ティーショットは、8番アイアンでショート。アプローチも寄せきれずにボギー。

【3番ホール】打ち上げのミドルホール
・個人的には、OUT1番の苦手ホール。ティーショットは、5Wでややダフりながらもフェアウェイへ。セカンドは、右に力のない球で、アプローチも寄せきれずにボギー。

【4番ホール】やや打ち下ろしのミドルホール
・ドライバーのティーショットは、フェアウェイへ。セカンドは、残り80ヤードを4mのバーディーチャンスに付けるも2パットのパー。

【5番ホール】ストレートなミドルホール
・ティーショットは、やや右に行ってしまい斜面へ。セカンドは、残り110ヤードを5mに付けてバーディーチャンス。2パットでパー。

【6番ホール】打ち上げのロングホール
・ティーショットは、大きく右にスライスして、ワンペナへ。3打目もダフリ左のラフへ。木がスタイミーの4打目は、左へ逃げて、5打目のアプローチは、グリーンオーバー。そこからなんとか寄せて、ダボ。

【7番ホール】打ち下ろしのショートホール
・ティーショットは、7番アイアンでややショート。寄せは、2mに付けて沈めてパー。

【8番ホール】打ち下ろしのミドルホール
・ティーショットは、ナイスショットでフェアウェイへ。セカンドは、グリーン10mほどにオンし、2パットのパー。

【9番ホール】ストレートなミドルホール
・ティーショットは、フェアウェイへ。セカンドは、グリーン手前へ。アプローチは、4mに付けて2パットのボギー。

後半は、結果43でのラウンド。OBとワンペナが大きく響いてしまったラウンドでした。

前回のジャパンPGAでのラウンドで調子が良かっただけに自信をもって挑んだラウンドでしたが、あまり良い成績を残すことができませんでした。次回は、スクランブルゴルフ大会に向けた調整を行います。通常ラウンドと違い、チーム戦という事で、どんどんバーディーを取らないといけないラウンドとなりますが、頑張っていきたいと思います!

 

総丘カントリー倶楽部基本情報

住所

〒299-1755 千葉県富津市田原1021

総丘カントリー倶楽部

 

電話

0439-68-1351

ホームページ

http://www.pacificgolf.co.jp/sohkyu/

開場日

1973年5月10日

設計者

御木 道正

ホール数

18ホール

グリーン数

2グリーン(ベント・コーライ)

コース名

OUT、IN 各9ホール

距離

6,541ヤード

-ラウンド記録
-, ,

Copyright© いつかは、パープレーゴルフ , 2020 All Rights Reserved.