ラウンド記録

大多喜カントリークラブ(千葉県大多喜町)にてラウンドしてきた!-初ラウンドのゴルフ場のスコアは、いかに!?-(旧レイクウッド大多喜カントリークラブ)

投稿日:2019年8月19日 更新日:

お盆明けの19日に自身初となる大多喜カントリークラブ(千葉県大多喜町)にてラウンドをしてきました。

以前は、レイクウッド大多喜カントリークラブという名称だったようですが、現在は、名称を変更して、PGMグループのゴルフ場になっています。中2日でのラウンドという事で、好スコアの期待がかかるラウンドです。

ロッカーは、広々をしたタイプです。番号が4桁というのが特徴でしょうか。建物は、とても綺麗ですし、大きく感じます。

この日は、コウライグリーンで、8フィートという表示。ベントグリーンでやることが多い自分としては、結構難しさがありそうです。

練習グリーンです。写真からもコウライグリーンというのがわかるような感じです。打ってみた感想としては、とても重い。かなり打って行かないと転がらないです。

さて、結果です。ゴルフネットワークのスコアアプリでの名称は、まだ古いままでした。大多喜カントリークラブ(千葉県大多喜町)は、東、西、南の3コースありますが、今回は、東→南でのラウンドでした。

全体的にフラットなホールが多くてティーショットは打ちやすいという印象です。ただ、距離がそれなりにありますので、飛ばない私としては、結構力んでしまって左右への曲がりが大きかったです。

今回は、ラウンド中にショットごとのメモを残してみたので、ホールバイホールを振り返ってみたいと思います。

【1番ホール】PAR4
・ティーショットは、ナイスショットでフェアウェイ左サイドへ、セカンドは残り190ヤードをダフリ気味で35ヤード残し、そこから1mにつけたもののパーパットは、惜しくも入らずボギー。

【2番ホール】PAR3
・ティーショットは、8番アイアンで左に外したものの寄せは、1mにつけて寄せワンのパー。

【3番ホール】PAR4
・ティーショットはフェアウェイへ。セカンドは、残り113ヤードを3mにつけてバーディーチャンスだったものの入らずのパー。

【4番ホール】PAR5
・ティーショットは、やや左に外し、セカンドは273ヤードをユーティリティで打ち、92ヤード地点へ。そこから2mのバーディーチャンスにつけるも入らずにパー

【5番ホール】PAR4
・ティーショットは、やや右に行ってしまい、残りは169ヤードをショートしてしまい、50ヤードが残り、アプローチを1.5mにつけたもののパーパットを外してボギー。

【6番ホール】PAR3
・ティーショットは、6番アイアンで右のカラーへ。そこから80cmにつけてパー。

【7番ホール】PAR5
・ティーショットは、右に出てしまい、300ヤード残ったバンカーへ。それもフチにあったので、出すだけで、240ヤード残ったサードは、45ヤード地点へ。そこからカラーにつけて2パットのボギー。

【8番ホール】PAR4
・ティーショットは、フェアウェイへ。残り165ヤードのセカンドは、カラーへ。そこからパターで3.5mに付けたものの入らずにボギー。

【9番ホール】PAR4
・ティーショットは、左サイドの斜面のラフへ。残り148ヤードのラフからのショットは、3.5mのバーディーチャンスへ。これを沈めれば39というパットは、惜しくも外れてパー。

ほとんどバーディーパットは、4m以内につけたもののすべて入らずの展開。短いパットでもコウライグリーンの難しさを感じたラウンドでした。あとは、少し距離があるホールになるとドライバーで力んでしまうのか左右へのバラツキが大きかったように思います。

全体的にフラットなホールが多く、ピンも見えるホールが多い。

夏場のグリーン周りのラフは、深くなっていますので、注意が必要。

さて、後半のスコアです。

【10番ホール】PAR4
・ティーショットは、フェアウェイへ。残り156ヤードは、バンカーに入ってしまったものの、ここから1mに寄せてパー。

【11番ホール】PAR3
・ティーショットは、6番アイアンで打ち、ややショート。そこから1.5mに付けたもののパーパットを外してボギー。

【12番ホール】PAR4
・ティーショットは、フェアウェイへ。160ヤードのセカンドは、ショート。残り25ヤードからのアプローチは、3mに付けたもののパーパットを外してボギー。

【13番ホール】PAR4
・ティーショットは、左に曲げてしまい、残り200ヤードからは、右方向に行ってしまい、そこからグリーンを外して、寄せワンでボギー。

【14番ホール】PAR3
・ティーショットは、ショートして残り20ヤードへ。そこからのアプローチもカラーに止まってしまい、そこから50cmにつけてボギー。

【15番ホール】PAR5
・ティーショットは、右に出て残りは、313ヤード。ここから残り158ヤードにレイアップし、そこからグリーンオーバーしたものの、そこから1mに寄せてパー。

【16番ホール】PAR4
・ティーショットは、ユーティリティで打ったら右に出てしまい、残りは、141ヤード。そこからバンカーに入ってしまい、そこから出して寄せきれずにボギー。

【17番ホール】PAR4
・ティーショットは、左に曲げてしまい。残りは195ヤード。そこから残り40ヤード地点。そこからカラーに行き、さらに寄せきれずにダボ。

【18番ホール】PAR5
・ティーショットは、フェアウェイへ。残り319ヤードのセカンドを少しダフリ気味で、残り180ヤード。5Wで打った打球は、3mに付けるバーディーチャンス。これも沈めることができずにパー。

後半は、結局43のスコアでした。安定はしているものの、パッティングが入らずにスコアはイマイチの結果でした。

 

大多喜カントリークラブ 基本情報

住所

〒298-0202 千葉県夷隅郡大多喜町下大多喜2419

大多喜カントリークラブ

 

電話

0470-82-3011

ホームページ

http://www.pacificgolf.co.jp/ohtaki/index.asp

開場日

1976年11月20日

設計者

間野貞吉

ホール数

27ホール

グリーン数

2グリーン(ベント、コウライ)

コース名

東コース、南コース、西コース 各9ホール

距離

10,099ヤード

 

-ラウンド記録
-, ,

Copyright© いつかは、パープレーゴルフ , 2019 All Rights Reserved.