ラウンド記録

勝浦ゴルフ倶楽部にて、月例競技に参加してきた!-まだまだ安定せずのラウンド-

投稿日:2020年4月5日 更新日:

今日は、メンバーコースである勝浦ゴルフ倶楽部(千葉県勝浦市)で月例競技に参加してきました。勝浦ゴルフ倶楽部(千葉県勝浦市)の月例は、AクラスとBクラスがあり、ハンディ13になるとAクラスに昇格することができます。

今回は、鯉のぼりの飾りつけがされていましたが、写真はなし!という事で、さっそく結果をお知らせします。

【1番PAR4】
ティーショットは、大きくスライスして、右のOBゾーンへ。打ち直しは、左に引っかけてしまい、4打目をグリーン手前へ残し、5オン2パットのトリプルボギースタート。

【2番PAR4】
ティーショットは、チョロに近いショットになり、セカンドは230ヤード以上残る展開で、レイアップし、3オン2パットのボギー。

【3番PAR3】
ティーショットは、ややショートし、アプローチは、寄せたものの入れることができずにボギー。

【4番PAR4】
ティーショットは、フェアウェイをキープし、セカンドは、距離がなかったもののショートしアプローチを寄せきれずにボギー。

【5番PAR5】
ティーショットは、フェアウェイをキープ。セカンドもフェアウェイをキープし、3打目は、グリーンショート。そこから寄せきれずにボギー。

【6番PAR4】
ティーショットは、フェアウェイをキープ。セカンドは、グリーンをショートし、アプローチを下り1m弱に寄せたものの入れることができずにボギー。

【7番PAR4】
ティーショットは、右に出てしまい、残り200ヤードから5Wでグリーンを捉え、2パットでパーをセーブ。

【8番PAR3】
ティーショットはややショートし、アプローチは、3mに寄せたものの入らずにボギー。

【9PAR5】
ティーショットは、フェアウェイをキープ。セカンドもフェアウェイをキープし、3打目は、グリーンオーバー。バンカーからの4打目で乗せたものの、そこから痛恨の3パットでダブルボギー。

前半は、スタートからつまづいてしまい、波に乗ることができずに、47と平凡なスコアで終了。午後からは、立て直したいラウンド。

【10番PAR4】
ティーショットは、フェアウェイをキープ。セカンドは、大きくショートして、アプローチは、ギリギリを狙ったのが、ショートして結果4オン2パットのダブルボギー。

【11番PAR4】
ティーショットは、フェアウェイをキープ。セカンドは、グリーン右サイドに置き、アプローチは、入りそうな10㎝につけてパー。

【12番PAR4】
ティーショットは、フェアウェイをキープ。セカンドは、グリーン手前となり、アプローチを寄せきれずにボギー。

【13番PAR4】
ティーショットは、フェアウェイをキープ。セカンドは、グリーン右に外して、アプローチを寄せきれずにボギー。

【14番PAR5】
ティーショットは、フェアウェイをキープ。セカンドは、崖の手前に置き、3打目は、グリーンを少しショート。アプローチは、3mに寄せたものの入らずにボギー。

【15番PAR3】
ティーショットは、ナイスオン。しかし、大きく距離があったバーディーパットを1.5mオーバーしてしまい、入らずにボギー。

【16番PAR5】
ティーショットは、やや右のラフへ。セカンドは、レイアップして、3打目は、100ヤードを切るショットは、やや右に出てしまったもののアプローチを2mにつけてパー。

【17番PAR3】
ティーショットは、ややショートしてしまい、アプローチを1mにつけてパー。

【18番PAR4】
ティーショットは、大きくスライスして、本日2度目のOB。打ち直しは、フェアウェイをキープし、4打目は、グリーン手前へ。5打目のアプローチは、寄せきれずにトリプルボギー。

後半も随所に良いショットが出るものの距離の壁が大きく45で終了。ドライバーの飛距離を伸ばせないでいることで、スコアが停滞している感じの月例ラウンドが続いている感じ。

来月の月例でそれを吹き飛ばしたい。

 

勝浦ゴルフ倶楽部 基本情報

住所

〒299-5202 千葉県勝浦市市野川628-1

勝浦ゴルフ倶楽部

 

電話

0470-77-0121

ホームページ

http://www.katsuuragolf.com/

開場日

1976年5月12日

設計者

菅 邦欣

ホール数

27ホール

グリーン数

2グリーン(ベント・コウライ)

コース名

さくら、つつじ、さつき 各9ホール

距離

10,480ヤード

-ラウンド記録
-, ,

Copyright© いつかは、パープレーゴルフ , 2020 All Rights Reserved.