ラウンド記録

勝浦ゴルフ倶楽部にてラウンドしてきた!-月例と同じバックティでのラウンドで何かつかめたか!-

投稿日:2021年5月4日 更新日:

今日は、メンバーコースである勝浦ゴルフ倶楽部(千葉県勝浦市)で練習ラウンドしてきました。Aクラスで一緒にプレーしているメンバーさんからのお誘いで、なんと3日連続のラウンドとなりました。

2日間は、少し風が強い日でしたが、この日は春の気候で風もそれほど強くなかったので、絶好のゴルフ日和ですが、何せ3日連続ラウンドという事で、問題は体力の方かなという感じです。

さつきコース

【1番 PAR4】
打ち下ろしの距離のないパー4のティーショットは、1Wでフェアウェイをキープし、セカンドショットは、120ヤードを残し、9番アイアンでグリーン右サイドに外してしまい、アプローチも寄せきれずにボギー。
【2番 PAR3】
ティーショットは、26度のユーティリティで左に大きくひっかけてサブグリーンへ。アプローチは狙いすぎで乗せることができず、続くアプローチもグリーンから近いので、本来ならパターというところを練習兼ねて56度でアプローチしたら、2段グリーンを落ちていき、3パットもあって、トリプルボギーの大たたき。
【3番 PAR4】
ティーイングエリアからは、打ち上げになっていてスタイミーなティーショットは、フェアウェイをキープ。セカンドショットは、9番アイアンで右目にショート。アプローチを寄せてパー。
【4番 PAR4】
距離を感じるホールのティーショットは、フェアウェイをキープし、セカンドショットは、ユーティリティで右のバンカーへ。アイキャッチ画像のようなアゴが近い所からうまく寄せてパットを沈めてパー。
【5番 PAR5】

グリーンに近づけば近づくほどに狭くなるホール。ティーショットは、フェアウェイ左サイドをキープし、セカンドショットは、ユーティリティで残り150ヤード地点へ。3打目は少し当りが悪くショートし、アプローチも寄せきれずにボギー。
【6番 PAR3】
短い打ち下ろしのティーショットは、9番アイアンで当たりが悪くショート。アプローチも寄せきれずにボギー。
【7番 PAR4】
中央に木があり、苦手なパー4のティーショットは、新ドライバーで初めてというほどの大きなミスの右へ。隣のコースから8番アイアンでフェアウェイに戻し、3打目は、アプローチがオーバー。4打目も寄せきれずにダブルボギー。
【8番 PAR4】
セカンドが池越えになるホール。ティーショットは、フェアウェイをキープし、セカンドショットは、5Wをチョロってワンペナへ。100ヤードからPWでグリーンオンさせて4オン2パットのダブルボギー。
【9番 PAR5】
ティーショットは、フェアウェイをキープし、セカンドショットは、フェアウェイをキープ。3打目は、距離が残り右サイドに外し、アプローチも寄せきれずにボギー。

月例とは、違い少しアプローチでは、新たな試みをしていることもあり、アプローチで失敗することが多くてスコアを作ることができずに47で終戦。

さくらコース

【1番PAR4】
ティーショットは、フェアウェイをキープ。セカンドショットは、良い感じだったもののグリーンをオーバーしてしまい、アプローチがそこそこ寄って、パターを沈めてパー。
【2番PAR4】
ティーショットは、フェアウェイをキープし、セカンドショットは、170ヤードから26度のユーティリティでグリーンオン。2パットでしっかりと沈めてパー。
【3番PAR3】
ティーショットは、26度のユーティリティで右に大きく外してしまい、アプローチは、グリーンに乗せたものの、3パットでダブルボギー。
【4番PAR4】
ティーショットは、フェアウェイをキープし、セカンドショットは、距離がないところからややショート。3打目は乗せて、2パットのボギー。
【5番PAR5】
ティーショットは、フェアウェイをキープしたものの左目に出て距離を残す。セカンドショットは、5Wが良い当たりでフェアウェイをキープ。3打目は、180ヤードほどからユーティリティでナイスショットでグリーンオン。2パットでパー。
【6番PAR4】
ティーショットは、フェアウェイをキープし、セカンドショットは、やや木がスタイミーになる形で8番アイアンでのショットは右に外す。アプローチは、2mに寄せて、これを沈めてパー。
【7番PAR4】
ティーショットは、当りが悪く右サイドのフェアウェイへ。セカンドショットは、26度のユーティリティでグリーンオンし、長いバーディーパットは、あわやの感じも入らずにパー。
【8番PAR3】
ティーショットは21度のユーティリティで良い感じでしたが、左のやや奥に外し、アプローチは、寄せきれずにボギー。
【9番PAR5】
ティーショットは、フェアウェイをキープし、セカンドショットは、5Wでフェアウェイをキープし、3打目は、5番アイアンが右に出てグリーンを外し、アプローチは、3mと寄せきれずに、パットは、入ったか!という感じだったものの入らずにボギー。

後半は、ユーティリティが良い感じで当たってくれたので、スコアを作ることができた感じでした。ドライバーですが、ラウンドを重ねてきてるので、やっと自分に合った感じになってきて、振りきれるようになってるので、距離も以前より出ている気がします。次のラウンドは、11日にありますので、そこでは、80台前半を出せるようなゴルフができるように頑張りたい。

 

勝浦ゴルフ倶楽部 基本情報

住所

〒299-5202 千葉県勝浦市市野川628-1

勝浦ゴルフ倶楽部

 

電話

0470-77-0121

ホームページ

http://www.katsuuragolf.com/

開場日

1976年5月12日

設計者

菅 邦欣

ホール数

27ホール

-ラウンド記録
-,

Copyright© いつかは、パープレーゴルフ , 2021 All Rights Reserved.