ラウンド記録

総丘カントリー倶楽部【PGM】(千葉県富津市)にてラウンドしてきた!-もったいないミスもありハーフ30台逃す!-

投稿日:2021年6月28日 更新日:

今日は、総丘カントリー倶楽部【PGM】(千葉県富津市)でラウンドしてきました。先週の金曜日は、月曜日が雨だと思うので参加します!ってことでプレーしてきたのですが、結局なんとか天気も持ったことでプレーすることができました。

という事で今日は早速結果から行きます。

【10番 PAR5】
ティーショットは、フェアウェイをキープし、セカンドショットは、やや当りが悪かったものの残り100ヤード地点まで運び、そこからグリーンに乗せたものの3パットしてしまいボギー。
【11番 PAR3】
ティーショットは、8番アイアンで打ち、ややショートしてしまい、アプローチを寄せてパー。
【12番 PAR4】
ティーショットは、やや右目でOB方向へ行ったものの、バンカーに入りセーフ!セカンドショットは、グリーン手前に運び、そこからアプローチを寄せてパー。
【13番 PAR3】
ティーショットは、5番アイアンで打ち良い感じだったもののショート。アプローチを寄せてパー。
【14番 PAR5】

ティーショットは、やや右目のラフへ。セカンドショットは、UTでグリーンカラー付近へ。ここからのアプローチをOKにつけてバーディー!
【15番 PAR4】
ティーショットは、左に曲がってOBゾーンへ…前進4打からの当りは、右目のカート道にはねてオーバー。そこからのアプローチを乗せたもののトリプルボギー。
【16番 PAR4】
ティーショットは、フェアウェイをキープし、セカンドショットは、90ヤードから52度でグリーンオンして2パットでパー。
【17番 PAR4】
ティーショットは、フェアウェイをキープし、セカンドショットは、60ヤード残りで打ち上げを計算し、80ヤードの感じで打ち、3mにつけたものの入らずにパー。
【18番 PAR4】
ティーショットは、左にひっかけてしまい、ラフからのセカンドショットは、グリーン手前へ。アプローチを寄せきれずにボギー。

ティーショットは、まだまだ不安があり曲がってしまったことでスコアをなんとか作っていた前半から15番で大きくたたいてしまい、30台を逃す結果に。苦手ホールでのショットがイマイチというのが変わらないのがこれからの課題。

【1番 PAR5】
ティーショットは、フェアウェイをキープし、セカンドショットは、6番アイアンでフェアウェイをキープし、3打目は100ヤードをピン横1.5mにつけたものの入らずにパー。
【2番 PAR3】
ティーショットは、9番アイアンで打ち左にひっかけてグリーンを外してしまい、アプローチも寄せきれずにボギー。
【3番 PAR4】
最近苦手のこのホール。ティーショットは、ユーティリティでダフってしまい、2打目は、距離を残してしまい、グリーン手前へ。そこから寄せきれずにボギー。
【4番 PAR4】
ティーショットは、フェアウェイセンターへナイスショット。セカンドショットは、良い感じで打ててグリーンオン。バーディーパットは入らなかったものの楽々パー。
【5番 PAR4】
ティーショットは、やや左に出てOBか!?というところを木に当たりセーフ。そこからフェアウェイに出して、3打目を乗せて2パットでボギー。
【6番 PAR5】
ティーショットは、やや右目に出てワンペナゾーンへ。3打目は、フェアウェイへ。4打目を乗せることができずに5オン1パットでボギー。
【7番 PAR3】
ティーショットは、9番アイアンで打ちグリーンオン。3mのバーディーパットは外してパー。
【8番 PAR4】
ティーショットは、左にひっかけてしまいラフへ。セカンドショットは、グリーン手前に運び3オン。しかし、この5mのパットをオーバーして、返しも外しからの、4パット!!!!!トリプルボギー。
【9番 PAR4】
ティーショットは、やや右目に出て、セカンドショットは、グリーン手前のラフへ。アプローチを寄せてパー。

後半は、ティーショットの不安定感がスコアに直結してしまった感じ。とはいえ、8番の4パットが一番ダメ!!!これは今後の反省材料となりえる…

次は、予定では勝浦ゴルフ倶楽部の月例競技。雨の可能性が高いけど、なんとか晴れてほしい…

総丘カントリー倶楽部基本情報

住所

〒299-1755 千葉県富津市田原1021

総丘カントリー倶楽部

 

電話

0439-68-1351

-ラウンド記録
-, ,

Copyright© いつかは、パープレーゴルフ , 2021 All Rights Reserved.