ラウンド記録

千葉新日本ゴルフ倶楽部(千葉県市原市)にてラウンドしてきた!-アプローチとグリーンに手こずるゴルフ-

投稿日:

今日は、千葉新日本ゴルフ倶楽部(千葉県市原市)にてラウンドをしてきました。実は、家からそれほど遠くない(1時間圏内)なのに行ったことがないゴルフ場でした…

前回90切りが出来なかったので、今日はどうしても90切りを目標にしていきたいと思いましたが、何せ初のゴルフ場という事で期待と不安のスタートでした。

ロッカールームです。少し幅の狭いロッカーです。千葉新日本ゴルフ倶楽部(千葉県市原市)は、36ホールあるゴルフ場なので、ロッカールーム自体は広いんではないかと思います。

コースは、外房コースと内房コースとなっていて、今日は内房コースを回ってきました。

天気も良く風も微風といった感じで冬としては、絶好のコンディションでした。

クラブハウスは、こんな感じです。さすがにクラブハウス前のカートは、36ホールあるゴルフ場という事で大量です!カートはリモコン式でないので、自分で運転しないといけない方式で、カートにナビゲーションがないので、自分のカンが頼りです。

ヤーデージは、センター表示という事と、ピンの位置はイラストでカートに置いてあるので、それを見て自分でジャッジしないといけません。最近のゴルフ場では珍しい方式ですが、それだけ腕が試されるって事でしょうか…

パッティングリーンで練習をした印象は、とっても重い!この一言です。芝の感じも転がり悪そうな感じでしたが、その通り上りは結構打たないとという感じです。

コースの印象は、それほど狭いという印象もないですが、ティーショットは打ち下ろしでグリーンに向かって打ち上げというホールが多かったという印象です。池は、それほどシビアな場所にはないので、それほどプレッシャーはかからないと思います。

という事で本日の結果です。

【1番 PAR5】
ティーショットは、フェアウェイをキープし、セカンドショットは、ユーティリティで残り110ヤード地点へ。打ち上げも考慮して8番アイアンで8mのパーンに成功。しかし、ここから3パットでボギー。
【2番 PAR4】
ティーショットは、ドライバーが右に出てしまいラフへ。セカンドショットは、6番アイアンで20ヤードショート。56度でのアプローチは、強く入ってグリーンオーバーして、4オン2パットのダブルボギー。
【3番 PAR3】
ティーショットは、7番アイアンで左にひっかけてグリーンを外したもののアプローチを1mに寄せてパー。
【4番 PAR4】
ティーショットは、ドライバーでフェアウェイセンターへ。セカンドショットは、120ヤードから8番アイアンで右に外し、56度のアプローチは、グリーンオーバーして4オン2パットのダブルボギー。
【5番 PAR4】
ティーショットは、フェアウェイをキープし、セカンドショットは、110ヤードを9番アイアンで7mへパーオンして2パットでパー。
【6番 PAR5】
ティーショットは、フェアウェイへ。セカンドショットは5Wでオーバーしてしまい、そこからアプローチは、5mと寄せきれずに2パットでパー。
【7番 PAR4】
ティーショットは、フェアウェイをキープし、残り160ヤードを26度のユーティリティでグリーン左に外し、アプローチを寄せてパー。
【8番 PAR3】
ティーショットは、6番アイアンで左に外してしまい、アプローチは、PWで4mと寄せきれずに2パットのボギー。
【9番 PAR4】
ティーショットは、フェアウェイをキープし、セカンドショットは、残り180ヤードをユーティリティでショート。20ヤードのアプローチを3mにつけて、これを沈めてパー。

前半は、2つのダブルボギーがあったものの、寄せワンもあり、なんとか42でまとめることができたハーフラウンド。

【10番 PAR4】
ティーショットは、フェアウェイをキープし、セカンドショットは、170ヤードを2mにつけてバーディーチャンス!そこからなんと…3パットでボギー。
【11番 PAR3】
ティーショットは、5番アイアンで4mにつけ、これを沈めてバーディー!!!
【12番 PAR4】
ティーショットは、フェアウェイへ。セカンドショットは、140ヤードを6番アイアンで右に外し、アプローチを3mにつけて2パットのボギー。
【13番 PAR4】
ティーショットは、フェアウェイをキープし、セカンドショットは、190ヤードを5Wでショートし、アプローチも7mと寄せきれずにボギー。
【14番 PAR5】

ティーショットは、良い当たりだったものの、フェアウェイバンカーへ。7番アイアンでバンカーから脱出し、残り140ヤードを6番アイアンで2.5mにつけバーディーチャンス!これを外して楽々パー。
【15番 PAR4】
ティーショットは、ユーティリティで打った打球は、カート道を使って、残り40ヤードへ…これを4mにつけて2パットでパー。
【16番 PAR3】
ティーショットは、8番アイアンがトップ目で、グリーン右へ。アプローチを2mにつけたものの入らずにボギー。
【17番 PAR5】
ティーショットは、フェアウェイへ。セカンドショットは、5Wで150ヤード地点に運び、5番アイアンでショートし、続くアプローチをOKにつけてパー。
【18番 PAR4】
ティーショットは、フェアウェイへ。セカンドショットは、190ヤードから5Wでショート。残り40ヤードを2mにつけて、入れれば30台のパットは入らずにボギー。

後半は、距離が少し残るホールが多かったものの、スコアを作ることができて、40で終了、合計82は、目標達成でしたが、もう少しが頑張れたかなぁ~というラウンド。

 

千葉新日本ゴルフ倶楽部基本情報

住所

〒290-0212 千葉県市原市新巻850

千葉新日本ゴルフ倶楽部

 

電話

0436-36-2131

ホームページ

https://www.chibashinnihongc.jp/

開場日

1972年9月23日

設計者

佐々木 眞太郎

ホール数

36ホール(OUT,IN)

 

 

-ラウンド記録
-,

Copyright© いつかは、パープレーゴルフ , 2022 All Rights Reserved.