ラウンド記録

総丘カントリー倶楽部【PGM】(千葉県富津市)にてラウンドしてきた!-鈴木愛プロのパッティングを真似た結果-

投稿日:

今日は、総丘カントリー倶楽部【PGM】(千葉県富津市)でラウンドしてきました。準ホームコースと言えるコースですが、砲台のホールも多く、2グリーンということでグリーンも小さいので距離はないものの苦労するコースです。

1月ですが、天気も良く晴天でのプレーでした。

本日の結果です。

【10番 PAR5】514ヤード(Dr)→260ヤード(21UT)→101ヤード(9i)→15ヤード(56)→3.5m
ティーショットから打ち下ろしで、セカンド以降は打ち上げになるロングホール。ティーショットは、やや左目のラフへ。セカンドショットは、21度のユーティリティでフェアウェイに置き、101ヤードの3打目は、良い感じだったもののグリーンショート。そこからのアプローチは、3.5mと寄せきれずのボギー。
【11番 PAR3】153ヤード(7i)→25ヤード(52)→6m
ティーショットは、7番アイアンで良い感じだったもののショート。アプローチは、グリーン手前でクッションしたものの6mオーバー。2パットでボギー。
【12番 PAR4】382ヤード(Dr)→115ヤード(9i)→13m
打ち下ろしがグリーンまで続くホール。ティーショットは、今日一のショットでフェアウェイをキープし、セカンドショットは、115ヤードを9番アイアンで打ちグリーンには、乗ったものの13m残してしまい、そこから3パットでボギー。
【13番 PAR3】169ヤード(26UT)→25ヤード(52)→10ヤード(PW)→2m
ピンまでの間に崖があるホール。ティーショットは、26度のユーティリティでショート。アプローチは、グリーン手前で落ちてしまい、乗らず。そこからのアプローチは、2mに寄せたものの入らずにダブルボギー。
【14番 PAR5】386ヤード(Dr)→190ヤード(5W)→20ヤード(56)→5m

以前の台風の影響で、極端に短いロングホール。ティーショットは、フェアウェイをキープし、セカンドショットは、5番ウッドでサブグリーンへ。アプローチは、5mとしたもののここから3パットでボギー。
【15番 PAR4】425ヤード(Dr)→200ヤード(21UT)→20ヤード(PW)→1.5m
左ドッグレッグでとても狭く感じ、我々の中では難易度1,2を争うホール。ティーショットは、少しスライス目で右のラフへ。セカンドショットは、21度のユーティリティでグリーン近くまで運び、アプリ0地は、転がしで1.5mにつけたもののこれが入らずにボギー。
【16番 PAR4】330ヤード(Dr)→96ヤード(PW)→15ヤード(52)→4m
ティーショットの落としどころが広くノンプレッシャーホール。ティーショットは、フェアウェイをキープし、セカンドショットは、ピッチングウェッジで良い感じだったもののショート。アプローチを4mにつけて、これを沈めたてパー。
【17番 PAR4】262ヤード(Dr)→70ヤード(52)→4m
ティーショットの途中に崖があり、セカンドは砲台になるホール。ティーショットは、フェアウェイをキープし、セカンドショットは、52度で打ち4mにオンして楽々2パットのパー。
【18番 PAR4】330ヤード(Dr)→125ヤード(5i)→25ヤード(52)→10ヤード(PW)→1m
ティーショットは打ち下ろし、セカンド以降はグリーンに向かって上っているホール。ティーショットは、やや右に出てラフへ。木がスタイミーなセカンドショットは、グリーン手前のラフへ。そこからのアプローチがショートしてしまい、続くピッチングウェッジで1mにつけたものの入らずにボギー。

前半はショートパットも入らずに苦しい展開で45で終戦…

【1番 PAR5】486ヤード(Dr)ワンペナ→270ヤード(26UT)→117ヤード(8i)→5m
ティーショットは、やや右に出てワンペナゾーンへ。ワンペナ追加して3打目は、残り117ヤードへ。4打目は、5mにつけて、2パットでボギー。
【2番 PAR3】130ヤード(8i)→7m
やや打ち上げがあり、クラブチョイスは、7番アイアン。ティーショットは、7mに乗せて2パットでパー。
【3番 PAR4】323ヤード(21UT)→155ヤード(6i)→25ヤード(56)→1m
左のOBと右のワンペナが気になるホール。ティーショットは、21度のユーティリティで打ち、フェアウェイをキープし、セカンドショットは、6番アイアンでグリーン右に外し、そこから1mにつけてパー。
【4番 PAR4】308ヤード(Dr)→30ヤード(56)→4m
距離はなく右の木に入れなければセカンドは、充分に狙えるホール。ティーショットは、カート道にはねてフェアウェイへ。セカンドショットは、30ヤードから4mカラーして、これを2パットでパー。
【5番 PAR4】331(Dr)→127ヤード(8i)→20ヤード(52)→2m
左のOBが気になるホール。ティーショットは、フェアウェイをキープし、セカンドショットは、8番アイアンが良い感じだったものの木に当たりショート。アプローチは、2mとしたものの入らずにボギー。
【6番 PAR5】470(Dr)→265ヤード(5W)→93ヤード(PW)→5m
だらだらと打ち上げになっているので距離よりも距離を感じるホール。ティーショットは、良い感じでフェアウェイをキープし、セカンドショットは、5番ウッドでフェアウェイをキープ。3打目は、ピッチングウェッジでグリーンの乗せ、バーディーパットは入らなかったもののパー。
【7番 PAR3】155ヤード(6i)→12m
打ち下ろしのショートホール。ティーショットは、左の傾斜を使ってグリーンオン。12mのバーディーパットがなんと転がって入ってバーディー!!!
【8番 PAR4】373ヤード(Dr)→170ヤード(21UT)→95ヤード(PW)→15ヤード(PW)→20cm
大きな打ち下ろしがあるホールで、ティーショットは、右に出てセカンドショットは、木がスタイミーになり、残り95ヤードまで出して、そこからピッチングウェッジで届かず、続くアプローチを寄せてボギー。
【9番 PAR4】344ヤード(Dr)→120ヤード(8i)→15ヤード(PW)→2m
ティーショットは、フェアウェイをキープし、セカンドショットは、8番アイアンで左に外し、ここから2mとしたものの入らずにボギー。

後半は、長いバーディーパットが入ったこともあり、39でまわることができました。
最初から考えていた鈴木愛プロ式パッティングのインに引くイメージは、途中からイメージが良くなってきたので、今後のラウンドでも試してみたい。

総丘カントリー倶楽部基本情報

住所

〒299-1755 千葉県富津市田原1021ショートコード

電話

0439-68-1351

ホームページ

https://www.pacificgolf.co.jp/sohkyu/

開場日

1973年5月10日

設計者

御木 道正

ホール数

18ホール(OUT,IN)

-ラウンド記録
-, ,

Copyright© おじさんゴルフ研究所 , 2023 All Rights Reserved.