ラウンド記録

予選突破なるか!?ゴルフライフスクランブルゴルフツアー2018WEEKENDスクランブルゴルフ選手権 チーム戦に出場してきた

投稿日:2018年9月17日 更新日:

9月17日(月)の敬老の日にゴルフライフスクランブルゴルフツアーのチーム戦に参加してきました。実は、2年前に一度出たことがあるので、今回は2回目の参戦です。

こちらのチーム戦というのは、4人1組で参加してティーショットを全員で打ち、その後もベストボールを選んで同じところからホールアウトまで打って行くというもので、爆発的なスコアが出る可能性もある試合の方式です。

今回は、千葉県のゴルフ仲間8人で2チームを作ってエントリーしましたが、会場は、栃木県にあるイーストウッドカントリークラブです。

栃木県宇都宮市冬室町1039-3

 

組み合わせは、約1週間前に送られてくるのですが、それを見ると…7時半のトップスタート!高速道路で行くことを考えると…大体4時に集合しよう!という事になり、寝不足必死!

無事に寝坊をする人もなく、ゴルフ場に到着したのが、6時半。

会場の前には、このような看板も出ていて気分も盛り上がります。この日は、チーム戦の他にいい夫婦ペアの試合も同時に行われていました。

ロッカールームもとても綺麗で大きなロッカーです。

こちらのイーストウッドカントリークラブは、アプローチ練習とパター練習はありますが、打ちっぱなしはありませんので、パター練習を入念に行います。

この日は、参加18チームで予選突破が9チームという事でしたが、パター練習場では、チームで洋服をそろえた方々が練習をガンガンやっています。

スタート前には、主催者の方から競技についての説明を受けてスタートしますが、スタートの所には、このように記念写真を撮るスペースが設けられています。

という事で、さっそくスタートです!

この日のコンディションは、こんな感じです。

イーストウッドカントリークラブのコースの印象ですが、シニアゴルフトーナメントが開催されたこともあるコースで、とても綺麗です。高低差もそこまで感じずフェアウェイも広いという印象で、距離は長いホールと短いホールのメリハリが効いています。

さて、肝心の結果ですが…

前半中々バーディパットを決めきれずにボギーが先行したものの8番、9番の連続バーディーでなんとか1アンダー。後半のスタート3ホールで2バーディーを奪取してなんとか波に乗れるか?!と思ったところ…その後は、バーディーを奪えずに、17番ホールでまさかのダブルボギー!

言い訳というかこのチーム戦の難しい所にティーショットの採用を1人4ホールまでしないといけないというルールがあります。私のチームは、2名が17番まで3回しか採用されてなくて、17番と18番は、それぞれこの二人を選択しないといけないという流れに…

一人は、右の斜面、もう一人は、左の林の中という事で、大トラブルでこの結果でした…

終わってみたら、トータル1アンダーという事で予選突破は、絶望的ですね。まだまだゴルフが下手だなぁ~と感じさせられた1日でした。

それでも普段とは違うゴルフのルールでやるのは、楽しかったです。ゴルフ仲間での会話も弾みますし、これからもっとうまくなろう!という気にさせてくれるので楽しいですよ。

 

-ラウンド記録
-,

Copyright© いつかは、パープレーゴルフ , 2020 All Rights Reserved.