ラウンド記録

JGMセベバレステロスカントリークラブ(茨城県稲敷市)にてラウンドしてきた!アスリートゴルファー向けの難コース

投稿日:2018年10月2日 更新日:

今日は、少し遠征してきてのゴルフです。家から1時間半から2時間と行ったところですが、高速道路があるので、かなり時間短縮ができますよね。

年に1回ないし2回ほどラウンドする茨城県のお仲間との楽しいラウンドですが、こちらのJGMセベバレステロスカントリークラブは、なんとホームページ上にアスリートゴルファーの挑戦をお待ちしております。と書かれているゴルフ場なんです。

日本で初のウッドバンカーをはじめとするトラップの数々

セベのスピリットを受け継いだ、チャレンジングな18ホールズ

そんなJGMセベバレステロスカントリークラブを紹介していきたいと思います。

JGMセベバレステロスカントリークラブの紹介とラウンドの感想

クラブハウスです。とても立派な建物です。高速道路から15分ほど走ったでしょうか。千葉県木更津市からでも1時間半程度で到着することができました。

ロッカーです。大きめで、靴を入れるところもあるロッカーなので、ゆったりめです。施設の古さは感じますが、それほど気になりません。

パッティンググリーンは、とても大きめに作られていて広々と練習することができます。私は、パッティング練習好きなので、この日も1時間半前に到着していたので、ずっとパッティング練習していました。

パッティング練習場から打ちっぱなしの練習場を見ることができます。ホームページで見ると以前は無人だったようですが、現在は有人となっていて、通常の練習でも行ける打ちっぱなしの練習場になっているようです。コースから少し歩きますけど、これくらいならちょうど良い準備運動って感じですね。

今回は、INコースからスタートです。コースの印象としては、ティーショットの狙いどころが難しいホールがいくつかありました。あとガードバンカーは、ほとんどのホールにあるという印象で、グリーンを狙うショットの際にきちんとした距離が出せないとバンカーにつかまります。

ティーグラウンドからの景色です。自分の飛距離を考えて戦略を練らないとトラブルになることも多いので注意が必要ですね。

直接的な池越えのホールは、それほどないのですが、結構隠れたところに池があったり、左右に池というホールが結構あるので、その辺もコース図を見て判断していかないといけません。また、カートには、ナビがありませんので、コース図とにらめっこしましょう。

前半は、最終ホールでバンカートラブルがあって、42のスコアで終了。

後半になっても、ティーショットの狙いが狭く感じるホールが多いですね。距離も350ヤード以上はあるので、距離のでない私は、ドライバーを選択せざる得ないので、結構苦労します。

そうそう前半のバンカートラブルですが、前々日に通過した台風の影響もあってかバンカーがこんな状態だったんです。

私は、ガードバンカーに入ってしまったので、1打で出すことができませんでした。こちらの同伴者は、ここから1発でできましたが、まともな感じではなかったですね。

最終的な結果です。前半は、ティーショットがすべてフェアウェイに行ったこともあり、最終ホールのトリプルがあっても42という好スコアでした。

後半は、出だしからショットが安定せずに、ダボ、トリもあり、最後になんとかパーパーで抜けて最低限の目標である45で回れました。後半は、長いパットが残ることも多く、3パットを2回したのが大きな反省点ですね。パッティング練習沢山したのに…涙

セベさん…もう少し練習してから再チャレンジしに来ますね!

 

-ラウンド記録
-, ,

Copyright© いつかは、パープレーゴルフ , 2020 All Rights Reserved.