ラウンド記録

総丘カントリー倶楽部【PGM】(千葉県富津市)にてラウンドしてきた!-久しぶりに納得できたラウンド-

投稿日:2021年3月29日 更新日:

今日は、総丘カントリー倶楽部【PGM】(千葉県富津市)でラウンドしてきました。少し前の天気予報では、雨という事で中止もあり得るかな?という状況でしたが、なんとか晴れて少し暑いくらいのコンディションになりました。

名物ホールの12番ホール。思いっきりテンプラボール打ちました…笑

という事で、本日の結果です。INコースからのスタートです。

【10番 PAR5】
ティーショットは、朝一からナイスショットでフェアウェイのセンターへ。セカンドショットは、ユーティリティでフェアウェイをキープし、3打目は、120ヤードの上りから8番アイアンでグリーンオン。5mのバーディーパットは、惜しくも入らなかったもののパー。
【11番 PAR3】
ティーショットは、9番アイアンで少し噛んでしまいショート。アプローチは、良い感じで打ったものの寄せきれずにボギー。
【12番 PAR5】
ティーショットは、テンプラボールで左のラフへ。セカンドショットは、ユーティリティでフェアウェイに戻し、3打目は、左足下がりの150ヤードから6番アイアンでグリーン手前まで運び、アプローチは、寄せきれずにボギー。チャンスホールだけにちょっと悔しい。
【13番 PAR3】
ティーショットは、7番アイアンで良い感じでグリーン左サイドにオン。7mのバーディーパットは惜しくも入らなかったものの楽々パー。
【14番 PAR4】

ティーショットは、フェアウェイをキープし、セカンドショットは、130ヤード上りから7番アイアンで打った打球は、グリーンオーバーしてしまい、アプローチも寄せきれずにボギー。やはり奥からのアプローチは、難しい・・・
【15番 PAR4】
ティーショットは、良い感じでやや右目に出てラフへ。セカンドショットは、190ヤードからユーティリティで、グリーン手前まで運び、寄せは1.5mにつけて沈めてパー。難易度の高いこのホールでパーをキープできたのは、良い感じ。
【16番 PAR4】
ティーショットは、フェアウェイをキープし、セカンドショットは70ヤードの砲台グリーンに向かって、良い感じだと思ったらショート…アプローチは、OKに寄せてパー。
【17番 PAR4】
ティーショットは、フェアウェイをキープし、セカンドショットは、120ヤードの砲台グリーンに向かって8番アイアンでグリーンオンしたものの、8mの距離を残してしまい、このパットはショートして結果3パットのボギー。この3パットは結構いたい…
【18番 PAR4】
ティーショットは、フェアウェイをキープし、セカンドショットは、120ヤードの砲台グリーンに向かって、9番アイアンでグリーンオン。5mのバーディーパットは入らなかったもののOKの距離につけてパー。

前半は、ショットがまずまず良い感じで12番のティーショットのテンプラと17番の3パットが大きな反省点でしたが、それでもパーオン4ホールで41という数字は、久しぶりに良い感じで終われたので良かったです。

 

70台の期待もちょっぴり持っての後半戦です。

【1番 PAR5】
ティーショットは、やや右目に出てラフへ。セカンドショットは、26度のユーティリティで大きく左に曲げてしまい、ラフへ。3打目は、160ヤード残りだったものの木がスタイミーでフェアウェイに出すだけとなり、4打目は、70ヤードのアプローチをグリーンオン。4mのパットは入らずにボギー。1,2打目の失敗がスコアに直結した形。
【2番 PAR3】
ティーショットは、5番アイアンでやや右目に出てグリーン横へ。アプローチは、ショート目でグリーンに乗ったものの寄せきれずにボギー。
【3番 PAR4】
ティーショットは、ユーティリティでフェアウェイをキープし、セカンドショットは、9番アイアンでグリーンオン。4mのバーディーパットは入らなかったもののOKパー。
【4番 PAR4】
ティーショットは、フェアウェイをキープし、セカンドショットは80ヤードから52度でグリーンオン。5mのバーディーパットは入らなかったもののパー。
【5番 PAR4】

ティーショットは、フェアウェイをキープし、セカンドショットは、100ヤードから52度で少し噛んでしまいショート。アプローチは、OKにつけてパー。
【6番 PAR5】
ティーショットは、フェアウェイをキープし、セカンドショットは、5Wで木の近くへ。3打目は160ヤードの上りで26度のユーティリティでグリーン右へ運び、アプローチは、4mへオン。この下りのパットをしっかり読み切り沈めてパー。こちらもOUTコースの中では難易度の高いホールで寄せワンと良い感じ。
【7番 PAR3】
ティーショットは、PWでグリーンオン。6mのバーディートライは、入らずにパー。
【8番 PAR4】
ティーショットは、フェアウェイをキープし、セカンドショットは、9番アイアンでグリーンショート。アプローチは、下りの早いラインでカラーへ。パーパットは入らずにボギー。
【9番 PAR4】
ティーショットは、フェアウェイをキープしたものの距離が出ず、セカンドショットは、26度のユーティリティでグリーン奥へ。PWでの転がしアプローチは、OKの距離でパー。

後半に入り、アイアンショットの距離感もあってきたこともあり、久しぶりの30台を出すことができました。特に5連続パーは、良い形でしたので、なんとか復活ののろしがあがったのか!?という感じです。とはいえ距離があったりグリーンが早いゴルフ場に行ったときに対処できないことが多いので、ここは次回以降もしっかりとスコアを作れるようにしたいです。

 

総丘カントリー倶楽部基本情報

住所

〒299-1755 千葉県富津市田原1021

総丘カントリー倶楽部

 

電話

0439-68-1351

ホームページ

http://www.pacificgolf.co.jp/sohkyu/

開場日

1973年5月10日

設計者

御木 道正

ホール数

-ラウンド記録
-, ,

Copyright© いつかは、パープレーゴルフ , 2021 All Rights Reserved.