ラウンド記録

新君津ベルグリーンカントリー倶楽部(千葉県君津市)にてラウンドしてきた!-今年初の70台ラウンド-

投稿日:2021年6月16日 更新日:

今日は、新君津ベルグリーンカントリー倶楽部(千葉県君津市)にてラウンドをしてきました。自宅から約30分ほどで行けるゴルフ場なのですが、実は初めてラウンドするゴルフ場です。

なぜか!?機会に恵まれなかったという感じですね。

初めてのゴルフ場という事で恒例の!?ロッカールームチェック。やや幅が狭いロッカーですが、綺麗です。個人的にはもう少し横幅欲しいのですが、ここは仕方ない所でしょうかね。

乗用カートですが、ナビはわかりやすい表示のものがついていました。ただし、自分で運転するタイプのカートです。自分で運転するタイプのカートは、結構手間になることも多いですので、できればリモコンの方がうれしいのですが、それは行くメンバーにもよるかもしれないですね。

練習グリーンです。転がした感じは、思ったより転がる!?って感じでした。この辺は個人の感覚の問題もありますが、スタート前にはきちんとパターを転がしておくことは大事ですよね。

練習グリーンから見たコースの全景です。とても広々としていてすべてのホールが見渡せるんではないのか?と錯覚するほどです。正面の人がいるところは、INコースのスタートホールです。とても広いので、曲がる気がしません!笑

なんとなくこの山と池の感じが良いなぁ~って思って撮影。こんな感じで池が所々にあるのですが、それほど池がコースにかかってるという印象はなかったです。

13番のショートホール。ここは池越えになりますが、池がとても綺麗に整備されていて良いですね。

という事で、本日の結果です。

【1番 PAR5
ティーショットは、右目に出てラフへ。ラフは結構傾斜があるので、一気に難易度は上がる感じ。セカンドショットは左のラフへ。3打目は、80ヤードからグリーン右に外してしまい、アプローチを寄せきれずにボギー。
【2番 PAR4
ティーショットは、右に出てラフへ。セカンドショットは、グリーンを捉えられずにアプローチも寄らずにボギー。
【3番 PAR3
ティーショットは、26度のユーティリティでカラーへ。パットで寄せてパー。
【4番 PAR4
ティーショットは、右に出てラフへ。セカンドショットは、グリーンオンして7mのバーディーパットを寄せてパー。
【5番 PAR4
ティーショットは、フェアウェイをキープし、セカンドショットは、9番アイアンでグリーンオン。5mのバーディートライは、カップに吸い込まれてバーディー!
【6番 PAR4
ティーショットは、やや左サイドのラフへ。セカンドショットは、グリーンに乗せて3mのバーディートライ。惜しくも入らずにパー。
【7番 PAR5
ティーショットは、左へ飛んでフェアウェイバンカーへ。セカンドショットは7番アイアンで左サイドのラフへ。3打目は、ユーティリティでグリーンを狙ったもののショートして、アプローチは、2.5mにつけて、これを沈めてパー。
【8番 PAR3
ティーショットは、5番アイアンがあまり良くない当りだったもののカラーへ。そこからパターで寄せてパー。
【9番 PAR4
ティーショットは、フェアウェイをキープし、セカンドショットは、7番アイアンで打った打球は、ミスショットでショート。50ヤード近いアプローチは、4mとして、2パットでボギー。

前半は、1バーディー3ボギーで38という好スコア。初めてのゴルフ場でしたが、パッティング良い感じで打つことができて、パーオンも5ホールしたので、良い感じでした。

【10番 PAR4
ティーショットは、フェアウェイをキープし、セカンドショットは、52度でグリーンオン。7mのパットは下りを意識してショート。2パット目も入らずにボギー。
【11番 PAR4
ティーショットは、左にひっかけてラフへ。セカンドショットは、グリーンに乗せることができずに3オン2パットのボギー。
【12番 PAR5
ティーショットは、左にひっかけてしまい、セカンドショットは、またも左のラフへ。3打目は、ショート。4打目は、グリーンに乗せてボギー。
【13番 PAR3
ティーショットは、8番アイアンでグリーンオン。3mのバーディートライは惜しくも入らずにパー。
【14番 PAR5
ティーショットは、左にひっかけてラフへ。セカンドショットは、またも左のラフへ。3打目は、5番アイアンで。シャンク気味で右のラフへ。4打目はグリーンを狙えずに左に外したものの5打目のアプローチを寄せてボギー。
【15番 PAR4
ティーショットは、フェアウェイセンターへ。セカンドショットは、6番アイアンでグリーンオン。2パットでパー。
【16番 PAR4
ティーショットは、フェアウェイへ。セカンドショットは、やや距離が残り26度のユーティリティでショート。アプローチは、狙いすぎてショートしてしまったものの次のアプローチを寄せてボギー。
【17番 PAR3
ティーショットは、8番アイアンでグリーンオン。2パットでパー。
【18番 PAR4
ティーショットは、左サイドのフェアウェイへ。セカンドショットは、52度でグリーンオン。バーディーパットは外したもののパー。

後半は、少しショットが乱れたホールもありながらもボギーで抑えてなんとか41で終戦。前半38と合わせて79で今年初の70台を達成することができました。まだまだ反省点も多いですが、それでもダボを叩かないという部分では、なんとか2ラウンド連続で達成できたので、良い感じにはなってきたのかなという気がします。

新君津ベルグリーンカントリー倶楽部基本情報

住所

〒292-1161 千葉県君津市東猪原12

新君津ベルグリーンカントリー倶楽部

 

電話

0439-70-5130

ホームページ

https://newkimitsu.com/

開場日

2002年6月14日

設計者

(監修)日本ゴルフコース設計者協会 大西久光

ホール数

18ホール

グリーン数

1グリーン(ベント)

コース名

OUT、IN 各9ホール

距離

6,826ヤード

 

 

 

-ラウンド記録
-,

Copyright© いつかは、パープレーゴルフ , 2021 All Rights Reserved.