ラウンド記録

勝浦ゴルフ倶楽部にて月例競技に参加してきた!-積極的刻みでスコア作り-

投稿日:2021年8月1日 更新日:

今日は、メンバーコースである勝浦ゴルフ倶楽部(千葉県勝浦市)で月例競技に参加してきました。勝浦ゴルフ倶楽部(千葉県勝浦市)の月例は、AクラスとBクラスがあり、ハンディ13になるとAクラスに昇格することができます。

現在ハンディ13の私ですので、Aクラスの中では、一番のハンディを持ってるのでチャンスあるかな?と思うのですが、毎回中々うまくいきません。

とても良い天気で、とても暑かったですが、今日のラウンドの報告です。

 

つづじコース

【1番PAR4】
ティーショットは、フェアウェイをキープし、セカンドショットは、グリーン右サイドに外し、アプローチは寄せきれずにボギー。
【2番PAR4】
ティーショットは、やや右に出てラフへ。傾斜からのショットは、グリーン手前に置き、アプローチは、カラーに止まってしまい、パターで寄せてボギー。
【3番PAR4】
ティーショットは、6番アイアンで刻み、セカンドショットは、ユーティリティでフェアウェイへ。3打目をグリーンに乗せて2パットでボギー。大たたきをしてしまいがちな3ホールを全てボギーでおさめてまずまずのスタート。
【4番PAR4】
ティーショットは、左にひっかかりラフへ。直接狙えないセカンドショットは、グリーン右サイドへ。アプローチは、2mとして、これを沈めてパー。
【5番PAR5】
距離が610ヤードあり、3打目は池越えとなるホール。ティーショットは、やや右目のラフへ。セカンドショットは、ユーティリティでフェアウェイへ。3打目は、170ヤード残りからちょろってワンペナ…5打目を乗せて2パットでダブルボギー。
【6番PAR3】
崖越えとなるショートホール。ティーショットは、当りが悪くショート。斜面からのアプローチは、ピン奥3mとして、これを沈めてパー。
【7番PAR5】
距離のないロングホール。ティーショットは左に引っ掛かりバンカーへ。バンカー周辺の草が刈ってないところで、スタンスも難しい所から出せず、3打目も出すだけとなり、4打目は、200ヤード残りからグリーン右へ外し、アプローチを一度失敗して、次は寄せてダブルボギー。
【8番PAR3】
打ち下ろしのショートホール。ティーショットは、7番アイアンで左にひっかけてグリーンを外し、アプローチは、52度で打った打球は、ラインに乗り、カップイン!バーディー!
【9番PAR4】
やや距離があるものの打ち下ろしから平坦になるホール。ティーショットは、左にひっかけてバンカーへ。セカンドショットは、あごからちかく出すだけ。3打目は、200ヤード残り、5wでグリーン右に外し、アプローチも寄せきれずにダブルボギー。

前半は、良いショットもあったもののダブルボギー3つが痛い44で終了。目標としては、42なので、これは、2つオーバーって感じ。

さつきコース

【1番 PAR4】
打ち下ろしの距離のないパー4。ティーショットはユーティリティでフェアウェイへ。セカンドショットは、8番アイアンでグリーンオン。5mのバーディーパットは外したもののパー。
【2番 PAR3】
途中で道路があるパー3。ティーショットは、26度のユーティリティでグリーンオン。3mのバーディーチャンスは、惜しくも入らずにパー。
【3番 PAR4】
ティーイングエリアからは打ち上げとなっているホール。ティーショットは、フェアウェイをキープし、セカンドショットは、距離が合わずにショート。アプローチは、突っ込みすぎて1.5mオーバーし、これを外してボギー。
【4番 PAR4】
距離があるが平坦なホール。ティーショットは、フェアウェイをキープし、セカンドショットは、200ヤード残り、5Wで左にひっかけてしまい、アプローチは、乗せたものの2パットでボギー。
【5番 PAR5】

グリーンに近づけば近づくほどに狭くなるホール。ティーショットは、フェアウェイをキープし、セカンドショットは、チョロってしまう。3打目は、ユーティリティでフェアウェイへ。4打目は、9番アイアンでグリーンを少しオーバー。アプローチを寄せてボギー。
【6番 PAR3】
短い打ち下ろしのホール。ティーショットは9番アイアンでグリーンオン。5mのバーディーパットは、外してパー。
【7番 PAR4】
中央に木があり、苦手なパー4。ティーショットは、ユーティリティで右のラフへ。セカンドショットは、ユーティリティでフェアウェイに戻し、3打目は、グリーンに乗せて、2パットでボギー。
【8番 PAR4】
セカンドが池越えになるホール。ティーショットは、フェアウェイをキープし、セカンドショットは、200ヤード以上残り、5wでグリーン付近まで運び、アプローチを寄せてパー。
【9番 PAR5】
途中崖があり、左はOBのホール。ティーショットは、右に大きく曲げてワンペナ。3打目は、ライが悪く刻み、4打目は、ユーティリティでフェアウェイへ。5打目は、グリーンに乗せて2パットでダブルボギー。

後半は、なんとか粘ったゴルフをしていたものの、2度のチョロが大きく響く結果に。44-42で86で終戦。自分のハンディを考えると、1オーバーという結果。もう少し距離が欲しいところではありますが、まずは正確性をあげることが必要だと感じたラウンド。

勝浦ゴルフ倶楽部 基本情報

住所

〒299-5202 千葉県勝浦市市野川628-1

勝浦ゴルフ倶楽部

 

電話

0470-77-0121

ホームページ

http://www.katsuuragolf.com/

開場日

1976年5月12日

設計者

菅 邦欣

ホール数

27ホール

-ラウンド記録
-,

Copyright© いつかは、パープレーゴルフ , 2021 All Rights Reserved.