ラウンド記録

勝浦ゴルフ倶楽部にてラウンドしてきた!-バックティからのラウンドも慣れてきたかな!?-

投稿日:2022年5月29日 更新日:

今日は、メンバーコースである勝浦ゴルフ倶楽部(千葉県勝浦市)でラウンドしてきました。今回は、仕事でも関わりのある仲間とのラウンドだったのですが、バックティでのプレーをしようという事になったので、月例の良い練習になりました。

とても良い天気で30℃超えか!?という猛暑に近い気温の中のプレートなりました。バックティからだと全体的に距離の出ない自分としては、かなり厳しいラウンドになってしまいます。

という事で結果です。

つづじコース

【1番PAR4】
ティーショットは、フェアウェイをキープし、セカンドショットは、180ヤードの上りから5Wでグリーン近くまで運び、アプローチは、4mとして2パットのボギー。
【2番PAR4】
ティーショットは、ドライバーでフェアウェイを突き抜けてラフへ。セカンドショットは170ヤード残っていたものの6番アイアンでグリーン手前まで運び、アプローチは、3mとして2パットのボギー。
【3番PAR4】
ティーショットは、ドライバーで左サイドのバンカーへ。6番アイアンでフェアウェイに出し、そこから100ヤードを乗せて2パットのボギー。難関3ホールをオールボギーで切り抜けることに成功。
【4番PAR4】
ティーショットは、フェアウェイをキープし、セカンドショットは、8番アイアンが少々引っ掛かったもののグリーンオン。5mのバーディートライを外したもののパー。
【5番PAR5】
距離が610ヤードあり、3打目は池越えとなるホール。ティーショットは、フェアウェイへ。セカンドショットは、5Wで池の手前へ置くことができ、3打目は、ユーティリティが当たらずグリーン手前へ。アプローチは、少し距離を残し6mとしたものの2パットでボギー。
【6番PAR3】
崖越えとなるショートホール。ティーショットは、7番アイアンでワンオン。6mのバーディートライは、惜しくも外れ70㎝奥へ。これを沈めてパー。
【7番PAR5】
距離のないロングホール。ティーショットは、フェアウェイをキープし、セカンドショットは、ユーティリティでフェアウェイへ。残り130ヤードを8番アイアンで4mのバーディーチャンスへ。惜しくもバーディーならずもOKパー。
【8番PAR3】
打ち下ろしのショートホール。ティーショットは、8番アイアンでダフリ気味のショート。アプローチは、少し強く入り3mとなり2パットのボギー。
【9番PAR4】
やや距離があるものの打ち下ろしから平坦になるホール。ティーショットは、フェアウェイをキープし、セカンドショットは、200ヤード残り、グリーン手前へ。アプローチは、5mと残して2パットでボギー。

難しいつつじコースからのスタートでしたが、全体的にしっかりとコントロールができてボギーとパーで42というバックティからのスコアとしては良いスコアで終了。

さつきコース

【1番 PAR4】
打ち下ろしの距離のないパー4。ティーショットはフェアウェイをキープし、セカンドショットは、6mにオン。そこから3パットしてしまいボギー。
【2番 PAR3】
途中で道路があるパー3。ティーショットは、26度のユーティリティでグリーンショート。アプローチを寄せてパー。
【3番 PAR4】
ティーイングエリアからは打ち上げとなっているホール。ティーショットは、フェアウェイをキープしたものの木がややバックスイングにかかる位置から9番アイアンでナイスオン。4mのバーディーパットは外したもののパー。
【4番 PAR4】
距離があるが平坦なホール。ティーショットは、フェアウェイをキープし、セカンドショットは、5Wで打ちショート。アプローチを4mとして2パットのボギー。
【5番 PAR5】

グリーンに近づけば近づくほどに狭くなるホール。ティーショットは、フェアウェイをキープし、セカンドショットは、5Wでフェアウェイをキープし、3打目は、26度のユーティリティが右に出てグリーンを外したもののアプローチを1mに寄せてパー。
【6番 PAR3】
短い打ち下ろしのホール。ティーショットは7番アイアンでグリーンオン。4mのバーディートライは、下りで1m残してしまったものの沈めてパー。
【7番 PAR4】
中央に木があり、苦手なパー4。ティーショットは、フェアウェイをキープし、セカンドショットは、ユーティリティでグリーン左サイドへ。アプローチがバンカー超えと難しいところから3mとして2パットのボギー。
【8番 PAR4】
セカンドが池越えになるホール。ティーショットは、フェアウェイをキープし、セカンドショットは、200ヤード以上残り、5wでグリーン手前30ヤードへ。アプローチは、3mとして2パットのボギー。
【9番 PAR5】
途中崖があり、左はOBのホール。ティーショットは、右にひっかけてOB…前進4打からフェアウェイをキープし、5打目は、8番アイアンでグリーンをちょっとこぼれてしまい、寄せは2mとして外してトリプルボギー。

後半も良い感じでプレーしていたものの最終ホールのティーショットが大きく失敗してのトリプルボギーが響いて43で終了。42-43の85は、バックティからのプレーとしては満足の結果ではあるものの、悔やまれる結果でもありました。来週は、月例なので、ここでもなんとかスコアを作れるという自信もついてきたので、頑張りたい。

勝浦ゴルフ倶楽部 基本情報

住所

〒299-5202 千葉県勝浦市市野川628-1

勝浦ゴルフ倶楽部

 

電話

0470-77-0121

ホームページ

http://www.katsuuragolf.com/

開場日

1976年5月12日

設計者

菅 邦欣

ホール数

27ホール

-ラウンド記録
-,

Copyright© いつかは、パープレーゴルフ , 2022 All Rights Reserved.