ラウンド記録

勝浦ゴルフ倶楽部にて、元旦杯に参加してきた!-ショット乱れた新年初打ち-

投稿日:2023年1月1日 更新日:

今日は、メンバーコースである勝浦ゴルフ倶楽部(千葉県勝浦市)で元旦杯に参加してきました。

元旦からの初打ちという贅沢な新年のスタートを迎え、今年はさらに風もほとんどなく暖かい中でのプレーでした。

玄関には、門松が飾られ、ゴルフ場の装飾もとても豪華です。

コースの1番ティーイングエリアには、ミニ門松があるのもお正月ならではの風景ですね。

今日は、お正月でしたし、運転手がいましたので、軽く飲みながらのプレーでした。

という事で結果です。

さくらコース

【1番PAR4】345ヤード(Dr)→120ヤード(8i)→20ヤード(52)→10ヤード(52)→20cm
ティーショットは、やや右目に出て2段フェアウェイの下の段へ。セカンドショットは、打ち上げが極端にあるところから8番アイアンで右目に行き、グリーンを外し、アプローチは、グリーンが凍っているところを意識しすぎてトップして、反対側へ。そこからのアプローチは、20㎝につけてボギースタート。
【2番PAR4】375ヤード(Dr)→135ヤード(8i)→5m
ティーショットは、やや右目に出たもののグリーンが狙えるラフへ。セカンドショットは、8番アイアンがトップ目に入ったものの転がってグリーンオン。5mのバーディーパットは、入らなかったもののパー。
【3番PAR3】130ヤード(8i)→15ヤード(PW)→2m
ティーショットは、8番アイアンで左に出てしまい、グリーンを外したもののアプローチは、足が使えることでピッチングウェッジで2mとして、これを沈めてパー。
【4番PAR4】335ヤード(Dr)→115ヤード(8i)→15ヤード(PW)→2.5m
ティーショットは、フェアウェイをキープし、セカンドショットは、ややグリーン左に外し、ピッチングウェッジで良い感じだったもののグリーンが早く2.5mの上りを残し、ここから80cmオーバーしてしまい、下りは、入らずに再び2.5mを残し、これも外して4パットのトリプルボギー。
【5番PAR5】570ヤード(Dr)→350ヤード(21UT)→220ヤード(5W)→55ヤード(52)→2m
ティーショットは、やや左目のラフへ。少しライが悪かったので、21度のユーティリティでフェアウェイに戻し、3打目は、220ヤード残ったので5番ウッドで少々ダフってしまい、4打目は、55ヤードを残してしまい、52度で2mにつけたものの入らずにボギー。
【6番PAR4】340ヤード(5W)→200ヤード(5W)→30ヤード(56)→1.5m
ティーショットは、左の木に当たり200ヤードを残してしまい、セカンドショットも5番ウッドで打ち、グリーン手前30ヤードへ。そこからのアプローチは、1.5mとしたものの入らずにボギー。
【7番PAR4】350ヤード(Dr)→165ヤード(5i)→20ヤード(PW)→1.5m
ティーショットは、やや右目に出てしまい、木がスタイミーなフェアウェイへ。セカンドショットは、5番アイアンで良い感じでスライス目に行き、グリーンカラーへ。転がしのピッチングウェッジで1.5mにつけてパー。
【8番PAR3】147ヤード(6i)→25ヤード(56)→2m
ティーショットは6番アイアンが厚く入りショート。セカンドショットは、56度のアプローチで2mとしたものの入らずにボギー。
【9番PAR5】530ヤード(Dr)→310ヤード(21UT)→150ヤード(26UT)→25ヤード(PW)→1m
ティーショットは、フェアウェイをキープし、セカンドショットは、21度のユーティリティでフェアウェイをキープし、3打目は打ち上げを考慮して26度のユーティリティで右に外し、そこからピッチングウェッジで1mにつけてパー。

前半は、ドライバーも少し荒れていたことと、アイアンが当たらずで、極めつけは4番ホールの4パットで勝負あり…結果43とふがいない結果。

ってことで苦手のつつじコースへ

つつじコース

【1番PAR4】395ヤード(Dr)→138ヤード(5i)→40ヤード(56)→12m
ティーショットはフェアウェイをキープし、セカンドショットは、打ち上げの距離を考慮して5番アイアンで打ち、カート道に当たり奥40ヤードまで行ってしまい、そこからのアプローチは、失敗で12mの下りのパットを残し、そこから3パットでダブルボギー。
【2番PAR4】310ヤード(21UT)→135ヤード(8i)ワンペナ→20ヤード(PW)→1m
ティーショットは、ユーティリティでフェアウェイをキープし、セカンドショットは、狙いに行って左のワンペナへ…20ヤードの寄せは、1mとして、これを沈めてボギー。
【3番PAR4】400ヤード(Dr)OB→159ヤード(26UT)→20ヤード(56)→1.5m
ティーショットはドライバーで打ち、左のOBゾーンへ。前進4打から26度のユーティリティで左に外し、アプローチは、1.5mにしたものの入らずにダブルボギー。
【4番PAR4】320ヤード(Dr)→110ヤード(9i)→15ヤード(PW)→1m
ティーショットは、やや左目のラフへ。セカンドショットは、木がスタイミーになるところから9番アイアンでグリーン右サイドに外し、そこからのアプローチは、1mにつけてパー。
【5番PAR5】595ヤード(Dr)→340ヤード(21UT)→170ヤード(26UT)ワンペナ→170ヤード(26UT)→12m
ティーショットは、いきなり右に出てワンペナ…ティーショットから打ち直しの3打目は、フェアウェイへ。4打目はグリーン左に外し、5オン2パットのトリプルボギー。
【6番PAR3】120ヤード(8i)→12m
ティーショットは、8番アイアンでグリーンオンしたものの長い距離のバーディーパットから3パットしてボギー。
【7番PAR5】480ヤード(Dr)→260ヤード(21UT)→90ヤード(PW)→5m
ティーショットは、やや右のラフへ。セカンドショットは、ユーティリティでフェアウェイをキープし、3打目はピッチングウェッジでグリーンオン。5mの下りのバーディーパットは、はずしたもののパー。
【8番PAR3】130ヤード(8i)→20ヤードBK(SW)→4m
ティーショットは、8番アイアンが当たらずバンカーへ。バンカーから奥のカラーまでいきそこから2パットでボギー。
【9番PAR4】370ヤード(Dr)→160ヤード(26UT)→25ヤード(56)→3m
ティーショットは、良い感じでフェアウェイへ。セカンドショットは、26度のユーティリティが右に出てグリーンを外し、そこからのアプローチは、56で3mとしたものの入らずにボギー。

後半は、前半よりさらにショットが悪くなったことと、狙いに行ったショットがことごとく大ミスとなってしまい、スコアは大きく崩して47。

元旦から43-47で90と90切りもならない展開で最悪でした…
今年は、もっと努力しろ!って神様が言っているのかもしれませんね。

元旦杯は、ハーフコンペでスコアを集計して帰りの会計してから、プレゼントをもらってかえります。

勝浦ゴルフ倶楽部 基本情報

住所

〒299-5202 千葉県勝浦市市野川628-1

勝浦ゴルフ倶楽部
電話

0470-77-0121

ホームページ
http://www.katsuuragolf.com/
開場日

1976年5月12日

設計者

菅 邦欣

ホール数

27ホール

グリーン数

2グリーン(ベント・コウライ)

コース名

さくら、つつじ、さつき 各9ホール

距離

10,480ヤード

-ラウンド記録
-,

Copyright© おじさんゴルフ研究所 , 2023 All Rights Reserved.