ラウンド記録

勝浦ゴルフ倶楽部にて、元旦杯に参加してきた!-バーディースタートも…-

投稿日:2021年1月1日 更新日:

2021年明けましておめでとうございます。

今年で5年連続となる勝浦ゴルフ倶楽部(千葉県勝浦市)の元旦杯に行ってきました!

天気は、晴天で気温は最低気温-1度、最高気温10度という予報でしたが、陽が出ていた為、暖かさも感じる天候でした。

今年は、どんなゴルフライフになるのか!?楽しみです。

毎年、勝浦ゴルフ倶楽部(千葉県勝浦市)では門松が飾られてお正月気分を味わうことができます。これ以外でも季節のイベント毎にクラブハウスは装飾されていつも楽しませてもらっています。

という事で、さっそく2021年最初のラウンドの結果です。

さつきコース

【1番 PAR4】
打ち下ろしの距離のないパー4のティーショットは、ユーティリティでフェアウェイをキープ。セカンドショットは、120ヤードほどから8番アイアンでピン横2.5mにつけ、このバーディーパットを沈めておはようバーディー!
【2番 PAR3】
ティーショットは、6番アイアンで2段グリーンの下の段にオン。10m以上のパットは、しっかりと打ち、2パットでパー。
【3番 PAR4】
ティーイングエリアからは、打ち上げになっていてスタイミーなティーショットは、フェアウェイをキープ。セカンドショットは100ヤードほどからピッチングウェッジで良い感じだったもののわずかに届かずにショート。アプローチは、52度でシャンク!!!グリーンには乗ったものの長いパットを残してしまい、2パットでボギー。
【4番 PAR4】
距離を感じるホールのティーショットは、フェアウェイをキープし、セカンドショットは、6番アイアンでやや右に出てしまいグリーン手前へ。アプローチは狙いすぎてショートしてカラー。そこから寄せてボギー。
【5番 PAR5】

グリーンに近づけば近づくほどに狭くなるホール。ティーショットは、大きく右に出てラフへ。前上がりのライからユーティリティでフェアウェイをキープ。3打目は、150ヤード残してしまい、6番アイアンで良い感じだったもののグリーンショート。アプローチは、まずまずだったもののピンをややオーバーし1.5mのパーパットは外してボギー。
【6番 PAR3】
短い打ち下ろしのティーショットは、8番アイアンでやや左目に出てグリーンを外し、アプローチは、3mと寄せきることができずにボギー。
【7番 PAR4】
中央に木があり、苦手なパー4のティーショットは、やや左目に出てラフへ。セカンドショットは、6番アイアンでやや左に外してアプローチは、3mと寄せきれずにボギー。
【8番 PAR4】
セカンドが池越えになるホール。ティーショットは、今日イチの当りで2段フェアウェイの下の段へ。残り110ヤードから絶好のポジションから9番アイアンで大ダフリで池へ…打ち直しは、ピン手前4mにつけたものの外してダブルボギー。とても痛い…
【9番 PAR5】
ティーショットは、左目に出て木に当たり距離が出ないラフへ。セカンドショットは、OBを意識して7番アイアンでフェアウェイに出す形。3打目は、ユーティリティでグリーン手前までもっていき、4打目は、グリーンオンして2パットでボギー。

前半は、おはようバーディーを取ったものの、そこから寄せワンができない展開が続いたこともあり、少しダメな展開。8番の大ダフリは、大きなミスだったので、これがなければ41と考えるとショット自体は悪くない気がしますが、まだまだシングルへの道は遠いという感じです。

さくらコース

【1番PAR4】
ティーショットは、フェアウェイをキープ。セカンドショットは、ちょっとダフリ気味でショート。アプローチは、1.5mにつけたものの入らずにボギー。
【2番PAR4】
ティーショットは、フェアウェイをキープ。セカンドは、やや距離が届かずにグリーン手前のバンカーへ。バンカーショットは、ピン手前5mとなり2パットでボギー。
【3番PAR3】
ティーショットは、6番アイアンでややグリーンオーバー。カラーからのパッティングは、下り斜面で2mオーバーし、返しも外してボギー。
【4番PAR4】
ティーショットは、左にひっかけてラフへ。セカンドショットは、ややショートしてアプローチは狙いすぎてピンをオーバー。2mのパッティングは、下りで3m残してしまい返しも入らずにダブルボギー。上からのパッティングになると厳しい展開。
【5番PAR5】
ティーショットは、フェアウェイをキープ。セカンドショットは、5Wがやや左に出てしまい、斜面のラフへ。3打目は狙えずに出して4打目は、グリーンショート。5オン2パットでダブルボギー。
【6番PAR4】
ティーショットは、フェアウェイをキープし、110ヤードの絶好のポジションから9番アイアンが左に引っ掛かりグリーンを外し、アプローチは、ライが悪い状況からうまく打ったものの転がってグリーンを出てしまい、続くアプローチも失敗して5オン1パットでダブルボギー。3連続ダブルボギーは痛すぎる結果に。
【7番PAR4】
ティーショットは、フェアウェイをキープ。セカンドショットは、やや右に出てしまいグリーンショート。アプローチは、寄せきれずにボギー。
【8番PAR3】
ティーショットは5番アイアンでショート。アプローチは、ピン横3mと行ってしまったもののこれを沈めてパー。
【9番PAR5】
ティーショットは、フェアウェイをキープ。セカンドショットは、フェアウェイをキープし、3打目は、グリーン左に外してアプローチを寄せきれずにボギー。

後半は、アプローチがうまく打てないことが多くスコアを崩す展開に。普段の月例ではバックティからラウンドしてるため、セカンドショットが届かないことが多いのですが、前からのプレーでも全然パーオンもできずにショットの安定感がないことが原因。

スコアは、イマイチの結果でしたが、元旦杯は、新型コロナウイルス感染症の事もあり、前半のハーフでカート入力して競ったので、帰りに賞品をもらって帰る形でした。

結果は…

ハンディもハマり15位で、牛タンを頂きました!

これで3年連続食べ物をゲット!!!美味しくビールとともに頂きます。

勝浦ゴルフ倶楽部 基本情報

住所

〒299-5202 千葉県勝浦市市野川628-1

勝浦ゴルフ倶楽部

 

電話

0470-77-0121

ホームページ

http://www.katsuuragolf.com/

開場日

1976年5月12日

設計者

菅 邦欣

ホール数

27ホール

グリーン数

2グリーン(ベント・コウライ)

コース名

さくら、つつじ、さつき 各9ホール

距離

10,480ヤード

-ラウンド記録
-,

Copyright© いつかは、パープレーゴルフ , 2021 All Rights Reserved.