ラウンド記録

南総ヒルズカントリークラブ【PGM】(千葉県富津市)でラウンドしてきた-雨の中、グリーンが重くて苦戦-

投稿日:

今日は、南総ヒルズカントリークラブ【PGM】(千葉県富津市)にてラウンドしてきました。

ここ数日雨が降り続けていて、今日も雨の予報でしたが、大したことがないと判断してラウンドに向かいました。少し雨は降っていましたが、本降りになることなくラウンドを終えることができました。

という事で本日の結果です。

【西1番PAR4】
距離のないPAR4。ティーショットは、ユーティリティがやや左目に出てしまったもののカート道を使いラフで止まり、セカンドショットは、PWでグリーンオン。4mのバーディーパットは外したもののパーをセーブ。
【西2番PAR5】
やや右ドッグレッグをしているPAR5。ティーショットは、フェアウェイをキープし、セカンドショットは、6番アイアンでフェアウェイへ。3打目は9番アイアンでグリーンを捉え、6mのバーディーパットを寄せてパー。
【西3番PAR4】
打ち上げになり、ティーイングエリアからは、ピンが見えないホール。ティーショットはやや右サイドのフェアウェイをキープし、セカンドショットは、ショート。アプローチはやや強めに入ってしまいピン奥5mへ。下りのパットは雨もあり、ショートしてしまい、1mのパーパットを外してボギー。
【西4番PAR3】
短い距離で打ち下ろしのPAR3は、8番アイアンでやや当りが悪くバンカーへ。バンカーショットは、良い感じでピン横50㎝につけてパー。
【西5番PAR5】
やや打ち上げに見えるPAR5。ティーショットはフェアウェイをキープし、セカンドショットは、ユーティリティで左サイドのフェアウェイをキープし、3打目は、7番アイアンが左に出てグリーンを外したもののアプローチをOKに寄せてパー。
【西6番PAR4】
ティーショットは、やや右目にスライスしてラフへ。セカンドショットは、良い感じで打ててグリーン奥へオン。4mのバーディーパットは外したもののパー。
【西7番PAR3】
177ヤードのPAR3。ユーティリティで打った打球は左にひっかけてしまい、サブグリーン方向へ。アプローチは、30ヤードほどから、少し強めに入ったと思ったけど雨のせいでしっかりと止まって1mにつけてパー。
【西8番PAR4】
ティーショットはフェアウェイをキープし、セカンドショットは、グリーンオン。5mのバーディーパットは外したもののパー。
【西9番PAR4】
少し距離があるPAR4。ティーショットは、フェアウェイをキープし、セカンドショットは、5Wでミスショットで残り70ヤード地点へ。アプローチをピン奥1.5mにつけたものの入らずにボギー。

3パットが1回あったものの寄せも良かったこともあり、パーオン4ホールながらも38の好スコアで終了。

【東1番PAR5】
手前に崖、途中にも崖と、1発失敗すると大きくスコアを崩す可能性があるPAR5。ティーショットは、フェアウェイをキープし、セカンドショットは、UTでフェアウェイ右サイドへ。3打目は、打ち上げの85ヤードからピン奥7mへオン。下りのパットが思ったより打てずにショートして、このパットも外してボギー。
【東2番PAR4】
距離がないPAR4。ティーショットは、フェアウェイをキープし、セカンドショットは、グリーンオン。4mのバーディーパットは外したもののパー。
【東3番PAR5】
籠の中からティーショットを打つという珍しいPAR5。ティーショットは、フェアウェイをキープし、セカンドショットは、ユーティリティでフェアウェイへ。3打目は、120ヤードからグリーンオン。7mのパットはのぼりをしっかり打ててOKにつけてパー。
【東4番PAR4】
距離がないPAR4は、ティーショットは、フェアウェイをキープし、セカンドショットは、しっかりと打ててバーディーチャンスへ。2mのパットは思ったように打てたものの膨らましすぎて入らずにパー。
【東5番PAR4】
やや左ドッグ目でティーショットの狙い処が難しいPAR4。ティーショットは、右目のフェアウェイへ。200ヤード以上残るセカンドショットは、ユーティリティでグリーン手前へ。50ヤード近く残ったアプローチはピン奥4mとして、下りのパットは、またもショートしてしまい3パットのダブルボギー。
【東6番PAR3】
ティーイングエリアから少し遠く感じるPAR3。ティーショットは、26度のユーティリティでショート。アプローチは、寄せきれずにボギー。
【東7番PAR4】
やや打ち下ろしを感じるPAR4。ティーショットは、フェアウェイをキープしたもののテンプラショット。セカンドショットは、5番アイアンでバンカーへ。バンカーショットは、4mにつけてボギー。
【東8番PAR4】
距離がなく、飛距離が出る人はワンオンもチャレンジできるPAR4。ティーショットは、ユーティリティでフェアウェイをキープし、セカンドショットは、良い感じだったもののピン奥5mへ。このパットは寄せてパー。
【東9番PAR3】
160ヤードのPAR3。ティーショットは、26度のユーティリティでグリーン左サイドに外し、アプローチは、2mとしたもののこれを沈めてパー。

結局、2回の3パットがあり、ここが反省点ではあるものの、途中のショットの感じは良かったので、これは良い材料としたい。とはいえ38-41で70台を出せたので、良かった。

南総ヒルズカントリークラブ基本情報

住所

〒299-1731 千葉県富津市田倉865-1

南総ヒルズカントリークラブ

 

電話

0439-68-1351

ホームページ

http://www.pacificgolf.co.jp/nansohills/

開場日

1977年5月14日

設計者

赤屋 弥次

ホール数

27ホール

グリーン数

2グリーン

コース名

東コース、中コース、西コース 各9ホール

距離

9,746ヤード

-ラウンド記録
-, ,

Copyright© いつかは、パープレーゴルフ , 2021 All Rights Reserved.