ラウンド記録

勝浦ゴルフ倶楽部にて月例競技に参加してきた!-前半ふわふわで50オーバーの大たたき-

投稿日:2022年2月6日 更新日:

今日は、メンバーコースである勝浦ゴルフ倶楽部(千葉県勝浦市)で月例競技に参加してきました。勝浦ゴルフ倶楽部(千葉県勝浦市)の月例は、AクラスとBクラスがあり、ハンディ13になるとAクラスに昇格することができます。

現在のハンディキャップは、11を頂いていますが、Aクラスではバックティでのラウンドという事もあり、毎回苦戦しています。

クラブハウスには、季節によって装飾がされて、毎回楽しませてくれます。今回は、ひなまつりがテーマですね。

天気は、晴れで時より冷たい風が吹くコンディションでのスタートです。前回の総丘カントリー倶楽部でのラウンドが1月24日でしたので、少し間が空いてしまったという事もあり、いつもの練習場に寄ってから行こうと思ったら、打席が空いてないほどに一杯で、待つのも嫌だったので練習せずにスタート。

こういう時ってやらかしますね…って事で結果です。

スタートホールでドライバーは、まずまずだったものの傾斜のラフへ。ボールの所に土の塊があり、セカンドショットはヒットできずに残り80ヤードとなり、これがPSでややシャンク気味でショート。4打目は、残り30ヤードでピンが手前だったので、56度でギリギリを狙って打つも失敗を重ねる事3回…7オン2パットでいきなりの大たたきで意気消沈のスタート…

その後も立て直すことができずにOBやワンペナがなかったものの前半は、51というスコアで終戦。

気を取り直して後半に望み、スタートホールはドライバーはフェアウェイをキープし、セカンドショットは、やや右に外したものの、このアプローチがチップインバーディー!!!

これで乗らない訳にはいかないとばかりに11番も寄せワンでパーとし、12番は、距離がないホールだったもののボギー。13番では、3打目のアプローチをオーバーさせてしまい、ダブルボギーと前半の悪夢がよぎってきた14番で、寄せワンのナイスパーを拾い、15番は、2mのバーディーチャンスとショットが良くなり、16番では、木の後ろから5番アイアンで良い感じでグリーンに着弾したもののオーバーでボギーとしたもののショットの切れとしては、納得の出来となり、17番、18番は、本当に良いショットが打てました。

特に17番のセカンドショットは、200ヤードが残る中、5Wでグリーンオン。18番では、ドライバーが今日一のあたりからユーティリティーも今日一として、3打目は、少し右に出たもののパーオンをしっかりとできて2パットのパーオンパーとバックティからでも39という好スコアを出すことができました。

良い感じで打てればバックティでも勝負ができるなと思いつつ、朝の練習はやはり必要だとも感じたラウンドでした。

勝浦ゴルフ倶楽部 基本情報

住所

〒299-5202 千葉県勝浦市市野川628-1

勝浦ゴルフ倶楽部

 

電話

0470-77-0121

ホームページ

http://www.katsuuragolf.com/

開場日

1976年5月12日

設計者

菅 邦欣

ホール数

27ホール

-ラウンド記録
-, ,

Copyright© いつかは、パープレーゴルフ , 2022 All Rights Reserved.