ラウンド記録

芝山ゴルフ倶楽部にてラウンドしてきた-デズモンド・ミュアヘッド設計コースは危険がいっぱい-

投稿日:

今日は、facebookで知り合った方のゴルフの仲間に入れてもらって芝山ゴルフ倶楽部(千葉県山武郡芝山町)でラウンドしてきました。初めてのプレーなんですが、設計者がデズモンド・ミュアヘッドなので、池があるよね~って感じですね。

充電器が2基ありますので、PHEVに乗ってる私としては、とても嬉しいです!

恒例のロッカーチェック。大きめのロッカーで上下も分かれていて使いやすいタイプです。さすが東急グループですね。

本日のグリーンコンディションです。スティンプメーターは、9.5フィートとなっていますが、どうなることやら。

練習グリーンの印象だと、そこまで早くない感じですが、なんといっても空港が近いこともあり、飛行機がバンバン来ます。

飛行機マニアは、ゴルフどころじゃないかも!?

コースの印象ですが、池が絡み、戦略性がとても高いコースという印象です。バンカーも適度に配置されているので、やはりトータルのゴルフの力が必要かと。
今回は、INコースからのスタートでしたが、いきなり右が池の左がOBのシチュエーションは、痺れましたね。

ギザギザバンカーっすけど、なんの意味があるんだろうか?笑

という事でINコースからスタートの本日の結果です。

【10番PAR4】394ヤード
ティーショットは、左にひっかけてしまい気に当たってラフへ。セカンドショットは、266ヤード残っていたものの木がスタイミーの為7番アイアンでフェアウェイに出し、130ヤード残った3打目は、8番アイアンで右に外して、アプローチは、52度で1.5mとしたものの入らずにダブルボギースタート。
【11番PAR4】362ヤード
ティーショットは、左に出てしまいラフへ。セカンドショットは、残り136ヤードから斜面だったので、6番アイアンをチョイスし、グリーンオン。7mのバーディーパットから3パットでボギー。
【12番PAR3】165ヤード
ティーショットは、5番アイアンでピン2mのバーディーチャンスへ!これを沈めてバーディー!!!
【13番PAR5】464ヤード
ティーショットは、やや日ありにひっかけてラフへ。セカンドショットは、240ヤードからユーティリティでフェアウェイへ。116ヤードの3打目は、8番アイアンが良い感じだったものの風もありショート。そこから1.5mに寄せてパー。
【14番PAR4】415ヤード
ティーショットは、フェアウェイをキープし、セカンドショットは、180ヤードのアゲインストからUTでやや右に出てオーバー。斜面からのアプローチは、56度で強めのカラーへ。そこから2mと寄せたものの、入らずにダブルボギー。
【15番PAR4】266ヤード
ワンオンの可能性もあるホールのティーショットは、ユーティリティで左へ運び、110ヤードの残りから8番アイアンでグリーン左に外し、そこからアプローチは、5mと寄せきれずにボギー。
【16番PAR3】136ヤード
ティーショットは、8番アイアンでグリーンオン。6mのバーディーパットは2パットでパー。
【17番PAR5】465ヤード
ティーショットは、やや右のラフへ。セカンドショットは、260ヤードからユーティリティで運び、90ヤードの3打目は52度で4mにつけ、2パットのパー。
【18番PAR4】318ヤード
ティーショットは、フェアウェイをキープし、セカンドショットは、90ヤード残りから52度でグリーンオン。6mのバーディーパットから2パットのパー。

前半は、バーディーもあったもののダブルボギー2つで41で終戦。

【1番 PAR4】353ヤード
ティーショットは、フェアウェイをキープし、セカンドショットは、残り170ヤードから、ユーティリティで3mにナイスオン。バーディーパットは、惜しくも外したもののパー。
【2番 PAR4】329ヤード
ティーショットは、5番ウッドで打ち、やや右のラフへ。セカンドショットは、140ヤード残りから6番アイアンで打ち8mへナイスオン。そこから2パットでパー。
【3番 PAR5】460ヤード
ティーショットは、フェアウェイをキープし、セカンドショットは、220ヤード残りから5番ウッドで右のラフへ。3打目は、30ヤードから56度で8mと寄せきれず、1mのセカンドパットも入らずのボギー。
【4番 PAR4】370ヤード
ティーショットは、フェアウェイをキープし、セカンドショットは146ヤードの残りから8番アイアンでバンカーに入れてしまい、そこから8mと寄せきれずにボギー。
【5番 PAR3】125ヤード

ティーショットは、8番アイアンで左にひっかけてしまいグリーンを外し、そこから52度のアプローチは、2mとしたものの入らずにボギー。
【6番 PAR4】296ヤード
ティーショットは、やや右のラフへ。110ヤードのセカンドショットは、9番アイアンでバンカーに入れてしまい、そこからショートして、寄せワンでボギーでおさめる。
【7番 PAR3】160ヤード
ティーショットは、26度のユーティリティで左に外し、アプローチは、4mと寄せきれずにボギー。
【8番 PAR4】304ヤード
ティーショットは、ユーティリティでフェアウェイをキープし、セカンドショットは、138ヤードを9番アイアンでグリーン横へ外し、アプローチは、56度で4mとしたものの、これを沈めてパー。
【9番 PAR5】430ヤード
ティーショットは、フェアウェイをキープし、セカンドショットは、210ヤードからユーティリティで、バンカーへ。9番アイアンで110ヤードのショットは、トップしてグリーンオーバーしてしまい、そこから52度で70cmにつけてパー。

後半は、3パットもあったものの、大崩れもせずに41で、結果41-41の82で終了し、なんとなく良い感じでしたが、まだまだ反省点の多いラウンドが続きます。

【使用クラブ】
・ドライバー  11回
・5番ウッド 2回
・21度UT 7回
・26度UT 1回
・5番アイアン 1回
・6番アイアン 2回
・7番アイアン 1回
・8番アイアン 6回
・9番アイアン 3回
・PW 5回
・PS(52度) 7回
・56度 2回
・SW 1回
・PT 33回

コースが戦略性が高いことあり、ドライバーを使わないホールもありましたが、思ったよりユーティリティ使ってますね。

芝山ゴルフ倶楽部 基本情報

住所

〒289-1605 千葉県山武郡芝山町大台2176

芝山ゴルフ倶楽部

 

電話

0479-77-4123

ホームページ

https://www.tokyu-golf-resort.com/

開場日

2000年9月7日

設計者

デズモンド・ミュアヘッド

ホール数

18ホール

グリーン数

1グリーン(ベント)

コース名

OUT,IN

距離

6,580ヤード

-ラウンド記録
-,

Copyright© いつかは、パープレーゴルフ , 2022 All Rights Reserved.